コロコロ、フモフモ!!江戸時代の絵師が描いたワンコたち(9選)

12_zps654f98d3

江戸時代の日本画家・浮世絵師が犬をモチーフに描いた作品を集めてみました。コロコロ、フモフモしていて本当に可愛い犬たちです。ネット上では犬より猫のほうが人気な傾向があるようですが、犬もなかなか可愛いですよ!

上の作品は山口素絢の「朝顔狗子図」(1792)という作品です。ではさっそくご覧下さい。






1.伊藤若冲(1716-1800)

「動植綵絵」や「白象群獣図」などが有名な伊藤若冲の「百犬図」(1800年)。
実際は100匹も描かれてはおらず59匹だそうです。最晩年の84歳の時の作品とされています。
 photo inu_F_zpseb2a69e1.jpg

細部
 photo de2_zpsbbf078b1.jpg

 photo de1_zpse43b9d28.jpg

2.円山応挙(1733-1795)

こちらは「狗子図」という作品。「応挙犬」と言われるほど犬を描くことには定評のある京都画壇の中心人物です。かなりユルユルな犬さんたちですね。コロコロしていてカワイイ!!
 photo 2d6e18cf_zpsd7dba429.jpg

こちらも円山応挙の「子犬図」
 photo jpeg_zps3fa20b62.jpg

他にもいっぱい。かわええ。
 photo inu_zpscff63af4.jpg

3.狩野永良(1741-1771)

狩野派6代目の「親子犬図」という犬の家族が描かれた珍しい作品です。じゃれ合う子犬が生き生きと描かれていますね。
 photo pt1_06_01_zps28fb6df7.jpg

 photo 125_zps5d18a047.jpg

4.長澤蘆雪(1754-1799)※長沢芦雪

「一笑図」。江戸時代の絵師で円山応挙の高弟です。円山応挙とは対照的な、大胆な構図、クローズアップを用いており「奇想の絵師」の1人として知られています。犬に関しては「応挙犬」の影響が見られますね。
 photo d3a2e6a2-s_zps5f38c4c7.jpg

細部
 photo 54778014-s_zps34493414.jpg

 photo ac26c30f-s_zpsdce777d6.jpg

こちらも長澤蘆雪の「白象黒牛図屏風」。こちらはとても有名な作品ですね。ネットでも話題になっていました。こちら→【キュン死】江戸時代の屏風に描かれたワンコが超絶可愛いと話題に
舌をペロっと出していてかわいいです。
 photo fa569eeb_zpsb4040360.jpg

拡大
 photo 4b36649d613f5d639c1b11fc6348bfd9_zps27bfee70.jpg

さらに拡大
 photo 5319ab94-s_zpsa8741b15.jpg






5.葛飾北斎(1760-1849)

「北斎漫画」。こちらの子犬のプリッとしたお尻がかわいいです。北斎は犬派というより猫派でしょうね。擬人化された猫や化け猫などかなり多くの猫を描いていますね。
 photo img_0_zpsf5e92c10.jpg

6.歌川広重(1797-1858)

「名所江戸百景 -深川木場-」あまり犬を描いている印象はありませんね。ほとんどが風景と人物です。その風景の中に犬がいるのがこの作品です。画面のアクセントとしてかなり効いていますねwww
 photo hiroshige183_main_zps61c9f1a2.jpg

 photo hiroshige183_thumb3_zps3f36aed9.jpg

7.山口素絢(やまぐちそけん)(1759-1818)

江戸時代中期から後期の円山派の画家・山口素絢の実にユニークな「美人に犬図」という作品です。これは可愛いですね。母親の後ろに隠れる人間の子どもみたいですね。山口素絢も円山応挙に絵を学んでいます。
 photo 20130915225237_zpsfd33a8f1.jpg

拡大。
 photo 1155344017_zpsc2d7d7c8.jpg

8.竹内栖鳳(1864-1942)

「爐邊(ろべ)」という作品。竹内栖鳳というと猫を描いた重要文化財の「班猫(はんびょう)」という作品がとても有名ですね。
 photo adati1_zps938b1d09.jpg

9.神坂雪佳(かみさかせっか)(1866-1942)

「狗児」の木版画作品です。カタツムリを眺める姿がユーモラスですね。一見、犬とは思えないフォルムです。餅みたいですね(笑)こっち見てる子も可愛いです。
 photo fb79ca5e_zpsc7421fe1.jpg






参考サイト一覧
歴史的速報@2ch
B-sides
足立区綾瀬美術館 annex
れぽれろのブログ
こんなテレビを見た。
ふく子のふくは何処にある

一個人ニュース






ADBの最新情報をお届けします。


アルチンボルドの代表作・四季シリーズが日本初展示。国立西洋美術館で6月から開催!!【約300点が展示】真髄に迫る!!時代劇画の第1人者、漫画家・平田弘史の展覧会が開催中 【要チェック】こちらもオススメ!!