【1958年】始まった高度経済成長。飛躍的に成長を遂げていく日本を捉えた写真

フランスの写真家Marc Riboud(マルク・リブー)(1923-2016)は報道写真(フォトジャーナリズム)の分野で20世紀を代表する写真家の一人です。

そのマルク・リブーは、今から56年前、1958年に日本を訪れ日本を撮影しています。人々の服装や街の風景、建築物など変化していく様がとてもよくわかりますね。

始まったばかりの高度経済成長の勢いや活気などが伝わってきます。建設中の東京タワーの写真もあります。

Guangming Online










すべての画像を見る






Marc Riboud (Photofile)
Marc Riboud
Thames & Hudson
定価 ¥1,873
(2018年5月11日3時46分時点の価格)

 
 
 

2014年7月28日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

車内で昼寝するタクシードライバーを撮影した写真シリーズ「Tokyo Taxi Drivers」... 日本では当たり前の風景が外国の方から見たら珍しく見えることはよくありますが、路上駐車するタクシーの中で仮眠、昼寝するタクシードライバーもまた、その1つの風景のようです。 運転席のシートを倒して、ハンカチに当てて目を閉じて眠る様は、外国の方からしたら少し奇妙な風景に映るのかもしれませんね。お昼寝...
森に住む美しき魔女!?綺麗な髪がなびき、様相を変えるファンタジックな写真... アメリカのジョージア州に住むShelby Robinsonの写真がとても素敵です。 まるで魔法を操っているかのような幻想的で不思議な世界に誘ってくれます。絵の中のような非現実感を漂わせつつも、ファンタジックで美しい光景を見ることができますね。 (adsbygo...
面白い!!アメコミヒーロー達の日常風景をアクションフィギュアで表現した写真のクオリティが凄い... Hardjoはスーパーヒーローのアクションフィギュアを使ってユニークな写真を撮影しました。こういったヒーローのフィギュアを持っている人遊びは誰もがやりそうなことですが、ここまでのクオリティでやるとは驚きですね。アメコミヒーロー達の日常をコミカルに表現していますね。みんな仲良さそうです。 関...
ド派手な色彩。鮮やかキモ可愛いカエルたちの写真集「世界のキレイでかわいいカエル 」... パイインターナショナルから「世界のキレイでかわいいカエル」が2016/5/23に出版されます。長い手足や鮮やかな色、愛嬌のある表情、ユーモアあるフォルムなど、世界中のキモ可愛いカエルたちが撮影されており、約160点の写真で構成されています。 皮膚からはアルカロイド系の刺激性が強い毒物を分泌する...
路上で客を待ち続ける売春婦を捉えた写真シリーズ「The Waiting Game 」... スペインの写真家Txema Salvansは路上で客を待つ売春婦の姿を捉えました。スペインでは若年層の失業率が高く、こういった道路の測道などで客を待つ娼婦が増えているそうです。 これらの写真シリーズ「The Waiting Game」はスペインの地中海沿岸に沿って、6年間という長期に渡って撮影...
障害を持った犬を撮影したポートレイト写真「Disabled Pets」... フォトグラファーCarli Davidson(カルリ・デイビッドソン)の写真作品をご紹介します。交通事故などで車椅子になった犬や虐待されて下半身が麻痺した犬を撮影した写真作品です。Carli Davidsonは犬や猫を被写体に多くの写真を撮影しています。 (adsbygoo...
     

SNSで更新情報を配信中!!