秩父のB級スポット。人面石を集めた「秩父珍石館」

埼玉県秩父市にある奇妙な施設「秩父珍石館」という施設があります。この「秩父珍石館」は珍石、奇石、自然が作り上げた顔の石が1700個も展示されているという風変わりな施設です。

展示されている石たちは初代館長の羽山正二が秩父の荒川河川敷で約50年もの歳月をかけて収集したものです。

エルビス・プレスリーや武蔵丸、コロッケ、坂本冬美、佐村河内守、野々村議員など有名人から話題となった方々が勢ぞろいしています。面白そうな施設ですね。入館料は400円という格安の値段。埼玉の秩父に行った際は是非行ってみたい珍スポットですね。











Twitterでも「秩父珍石館」の写真が投稿されています。

2代目館長の羽山芳子です。初代館長、羽山正二の娘なのだとか。

住所は〒369-1872 埼玉県秩父市上影森764−6、以下は地図となっています。休館は火曜日となっていますが、火曜日以外にも休館する場合があるようなので、行かれる方は事前に電話(0494-24-7288)で確認したほうがよさそうです。

■秩父珍石館■






 
 
 

2016年11月20日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【100点以上展示】中野にあるギャラリー リトルハイで鉱物アート・時計荘個展「いつか見た石の夢」が開... 中野にあるギャラリー リトルハイで鉱物アート・時計荘個展 「いつか見た石の夢」が2020年3月20日(金)~3月30日(月)の期間で開催されます。 本物の鉱物を使った美しく魅惑的なミニチュアアートの世界!貴重な本物の鉱物を使った独特のオブジェ作品を制作している鉱物アート作家「時計荘」。...
お値段は約3万円!!スタジオジブリ×竹谷隆之による究極の王蟲フィギュアが発売... スタジオジブリ×竹谷隆之による究極の『王蟲』が2019年9月30日(月)から予約開始され、株式会社千値練(せんちねる)から2020年4月に発売されます。 宮崎駿監督による「風の谷のナウシカ」に登場する「王蟲」フィギュアがタケヤ式自在置物となり、32,000円(税別)で販売され、サイズは全長...
【展覧会】可愛くて、ちょっぴりダークな不思議な世界。近未来(コンドウミク)の個展が中野で開催... 近 未来(コンドウ ミク)さんの個展「Alice in teeny slumber ~アリスのうたた寝~」が中野ブロードウェイ4Fにあるギャラリー リトルハイで2019年11月1日(金)~11月11日(月)(11月6日水曜休廊・12:00~19:00(最終日は17:00まで))の期間で開催されま...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
また現れた!!人々を困惑させる奇妙すぎるオブジェ作品「Quasi」... 以前、ご紹介したニュージランド出身のアーティストRonnie Van Hout(ロニー・バン・ハウト)(1962-)の作品「Quasi」(2016年)が、今度はニュージーランドのウェリントン市立美術館(The City Gallery Wellington)の屋上に出現しました。 2016年か...
清水寺・非公開寺院で開催中の桑田卓郎展「日々」、 音羽山清水寺(京都市)で8月25日(日)まで開催中... 音羽山清水寺(所在地:京都市東山区)では、8月25日(日)まで、春秋の一般公開を除いては非公開の塔頭寺院「成就院」と、「経堂」を会場に現代アートの展覧会を開催中です。 作家は桑田 卓郎氏。伝統的な陶芸の技術に、大胆な造形、ポップな色使いで現代的な感覚を加えた作品は、「一度見ると忘れられない」圧...
     

SNSで更新情報を配信中!!