誰でも簡単に描ける!?どうぶつの描き方を説明した良書「どうぶつの描き方100 ステップ・バイ・ステップですぐ描ける! 」

61ZkUT5Hr-L-1

「どうぶつの描き方100 ステップ・バイ・ステップですぐ描ける!」2017/1/10にグラフィック社から発売されます。本書「どうぶつの描き方100 ステップ・バイ・ステップですぐ描ける!」では、だれでも動物がうまく描けるように、描き方をステップbyステップ形式で紹介されており、累計500万部以上の大ベストセラーシリーズから特に人気の2冊を合本した決定版です。

まずは第1ステップを、薄い色で、ていねいにスケッチ、頭部、胴体などを楕円を描くように、描いています。第2ステップでは手脚、翼などのパーツを大まかに描き、第1ステップに描き込みを丁寧に加え、第3ステップでは、胴体の向きや動きなど、さらに描き込みを加え、最後のステップまで進むと説明されてまいます。最終ステップでは、描写力がいる気がしますが、大まかに動物を描く、捉える方法をうまく、簡単に絵で説明しているのが、とても特徴的ですね。猫や、鳥、猿、亀にパンダにライオンなど様々な動物の描き方が紹介されています。

著者であるLee J. Ames(リー・J・エイムズ)(1921-2011)は、18歳でウォルト・ディズニー・スタジオでキャリアをスタートし、ファンタジアやピノキオなどの制作に関わっています。また、本書の動物だけでなく、飛行機や恐竜、有名人の顔、花、木などの描き方を解説した書籍など多数出版しています。

ソフトカバーで116ページ、価格は1,404円とお手頃な価格となっています。本当に誰でも簡単に描けるのか!?気になった方は是非!!!






猫の描き方1

猫の描き方2

サイの描き方






鳥(イーグル)の描き方

鳥(インコ)の描き方

キリンの描き方

どうぶつの描き方100 ステップ・バイ・ステップですぐ描ける!











ADBの最新情報をお届けします。


アルチンボルドの代表作・四季シリーズが日本初展示。国立西洋美術館で6月から開催!!【約300点が展示】真髄に迫る!!時代劇画の第1人者、漫画家・平田弘史の展覧会が開催中 【要チェック】こちらもオススメ!!