新作を含む約250点を展示。横尾忠則の大回顧展が町田市立国際版画美術館で4月から開催

町田市立国際版画美術館で横尾忠則の新作を含むほぼ全版画に相当する約230点、これまでポスターと見なされてきた作品約20点を合わせた約250点が一堂に展示される展覧会「横尾忠則 HANGA JUNGLE」が2017年4月22日(土)~6月18日(日)の期間で開催されます。

横尾忠則は版画のことを「HANGA」と呼ぶそうで、展覧会のタイトルはそこからきているようです。本展では横尾忠則のHANGA(版画作品)がJUNGLE(ジャングル)のように、壁を埋め尽くします。

本展覧会のキーワードは「HANGA」と「JUNGLE」。世界的に通用する「HANGA」という英単語の使用には、伝統的イメージが付随する「版画」とは違う、「超版画」であるという意味を含ませました。

また「JUNGLE」は、横尾の表現の多様性とジャングルのイメージを重ね合わせたキーワードです。直感と衝動によって森羅万象を描いた作品群は、生物の共生によって多様で複雑な生態系を形成する、原始のジャングルを想起させるでしょう。

横尾忠則 HANGA JUNGLE






「ターザンがやってくる(緑)」 1974年 シルクスクリーン 102.5×72.5cm 横尾忠則現代美術館蔵
yokoo_tarzan

「風景No.13 赤猫」 1969年 シルクスクリーン 90×90cm 個人蔵
yokoo_akaneko

「責場C」 1969年 シルクスクリーン 90.8×67.8cm 東京都現代美術館

yokoo_semebaC

「TADANORI YOKOO」 1965年 シルクスクリーン 103.5×73.4cm  町田市立国際版画美術館
yokoo_TadanoriYokoo

「Shanghai Hi-Yoo Koo Soo」 2010年 シルクスクリーン 76.0×56.0cm 町田市立国際版画美術館蔵
yokoo_Shanghai






「予兆の刻 IV」 1989年 シルクスクリーン 112.0×71.0cm 町田市立国際版画美術館蔵
yokoo_yocho

「Lisa-Lyon in Izukogen、March 23, 1984-Ⅰ」 1986年 木版 100.7×80cm 横尾忠則現代美術館蔵
yokoo_LisaLyon

「今昔物語/お堀」 1991年 シルクスクリーン 119.5×80.1cm 町田市立国際版画美術館蔵
yokoo_ohori

「ピカビア―その愛と誠実 Ⅱ」 1989年 シルクスクリーン 153.3×100.1cm 町田市立国際版画美術館蔵
yokoo_pikavia


場所:町田市立国際版画美術館
日程:2017年4月22日(土)~6月18日(日)
電話番号:042-726-2771
営業時間:平日 10:00~17:00 (入場は16:30まで)、土・日・祝日 10:00~17:30 (入場は17:00まで)
入場:一般 800(600)円、大学・高校生・65歳以上 400(300)円、中学生以下は無料
住所:〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 
WEBサイト:http://hanga-museum.jp/exhibition/schedule/2017-333






横尾忠則全ポスター

横尾忠則コラージュ: 1972-2012

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

残した作品は僅か30点。銅版画家・清原啓子の没後30年を記念した展覧会... 「没後30年 銅版画家 清原啓子」展が八王子市夢美術館で2017/11/11(土)~2017/12/14(木)の期間で開催されます。 清原啓子(1955-1987)は31歳という若さでこの世を去り、残した作品は僅か30点。本展では全作品と未発表の資料に加え、影響を受けたギュスターヴ・モロー、オ...
宮崎敬介の個展が銀座のピンポイントギャラリーで3/27より開催... 2017年3月27日(月)〜4月8日(土)の期間に銀座のピンポイントギャラリーで宮崎敬介の個展が開催されます。 宮崎敬介はアニメーション監督である宮崎駿の二男で、版画家として活動されています。今回の展覧会では、新作版画シリーズ「UNION」と多数の新作切画も展示されます。 混沌と創造が結...
【入場無料】河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座で開催(11/8〜)... 河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座の銀座の画廊、秋華洞(しゅうかどう)で、2019年11月8日(金)〜17日(日)の期間に開催されます。入場無料、期間中無休ですので、この機会にご覧ください。 関連の記事はこちら 【1】奇想の天才絵師・河鍋暁斎の描いた幽霊画 【2】河鍋暁斎の...
【展覧会】上村松園の代表作「序の舞」ほか、上村松園・上村松篁の母子2代の名作を一挙公開... 近鉄グループの文化事業である松伯美術館では、2019年10月26日(土)から11月24日(日)まで、開館25周年を記念し、特別展「上村 松園」「上村 松篁」「『日本画の心』展 ~真善美を求めて~」を開催します。 松伯美術館は1994年(平成6年)に、上村家からの作品寄贈と近畿日本鉄道株式会...
【展覧会】遊び絵の世界を堪能!!遊び心あふれる浮世絵111点が集結!!... 2019年9月7日(土)~11月4日(月・休)に期間に神奈川県茅ヶ崎市にある茅ヶ崎市美術館(展示室1・2・3)で展覧会「江戸の遊び絵づくし」が開催されます。 町人文化が花開いた江戸時代、浮世絵は大いに人気を博しました。浮世絵といえば、美人画、役者絵、名所絵という印象を持たれがちですが、様々...
世界的銅版画家・中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示。O美術館企画展を10月18日(金)から開... 公益財団法人品川文化振興事業団(所在地:東京都品川区、理事長:中川原史恵)は、「O(オー)美術館」(東京都品川区、館長:鳥山玲)において、10月18日(金)から期間限定で世界的銅版画家 中林忠良の代表的作品約100点を一堂に展示する「中林忠良銅版画展―腐蝕の旅路―」を開催いたします。 
 中林忠...
     

SNSで更新情報を配信中!!