モノクロームが織りなす美しい自然。インドネシアの風景を撮影した白黒写真


インドネシア中部のスマランで生まれたフォトグラファーHengki Koentjoro(ヘンキ・コエントジョロ)さんが捉えたインドネシアの白黒の風景がとても美しいです。

風景と人物のシンプルな写真ではありますが、構図が素晴らしく、風景の空気や匂いまで感じ取ることができそうなほど臨場感に溢れています。陸からだけでなく、子供達が泳ぐ光景や無数の魚など水中からもインドネシアの自然を撮影しています。

Hengki Koentjoroさんはヨーロッパ最大級の国際写真コンペティション「PX3(PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS)」やモスクワ国際写真賞2014などのコンペティションで数々の賞を獲得しています。

HENGKI KOENTJORO Fine Art Photographer






Hengki-Koentjoro-fubiz-1
©Hengki Koentjoro

Photography_Hengki_Koentjoro_Indonesia_Landscapes_11
©Hengki Koentjoro

Photography_Hengki_Koentjoro_Indonesia_Landscapes_06
©Hengki Koentjoro

Hengki-Koentjoro-fubiz-9
©Hengki Koentjoro

Photography_Hengki_Koentjoro_Indonesia_Landscapes_03
©Hengki Koentjoro






Morning-Dance
©Hengki Koentjoro

Hengki-Koentjoro-fubiz-7
©Hengki Koentjoro

Hengki-Koentjoro-fubiz-9
©Hengki Koentjoro

Hengki-Koentjoro-fubiz-5
©Hengki Koentjoro

Photography_Hengki_Koentjoro_Indonesia_Landscapes_04
©Hengki Koentjoro

Hengki-Koentjoro6
©Hengki Koentjoro






1 / 1





ADBの最新情報をお届けします。