脳味噌が胎児。映画「プロメテウス」ポスターの意味深なデザイン


リドリー・スコット監督による2012年のアメリカのSF映画である「プロメテウス(Prometheus)」にテーマにした映画ポスターです。

脳味噌が胎児になっていて、よく見ると近くにエイリアンもいて、臓器や気管、船室を思わせるようなフォルムなどが多く描かれており、意味深なデザインになっています。

ポーランドのグラフィックデザイナー、イラストレーターのGabz/Grzegorz Domaradzkiさんが制作した作品で、Grey Matter Art(グレーマターアート)というポスターをデータで販売する会社がクライアント、20世紀フォックスの版権の元で制作されています。

2017年秋に公開される予定の続編である「エイリアン: コヴェナント」の公開が楽しみですね!
Gabz/Grzegorz Domaradzkiさんはこの作品以外にも「トゥルーロマンス」、「マルホランドドライブ」、「エスケープ フロム LA」、「インセプション」などのポスターも手がけています。


Prometheus – Gabz






映画プロメテウスポスター

細部
映画プロメテウスポスター細部1

細部
映画プロメテウスポスター細部2






1 / 1





ADBの最新情報をお届けします。


子供の頃見た悪夢や恐怖。付箋に描かれた不気味なモンスター達「Sticky Monsters」子供の頃見た悪夢や恐怖。付箋に描かれた不気味なモンスター達「Sticky Monsters」【要チェック】こちらもオススメ!!