この違和感のなさ。下地に完全に溶け込んだストリートアーティストの作品

ノルウェーのストリートアーティストANDERS GJENNESTADの作品をご紹介します。このアーティストは鉄板など錆びた金属や砂のような壁など様々なものにステンシルで描いています。このような絵画だけではなく屋外にもステンシルを使ってアート作品を残しています。ではご覧下さい!

まるで人がいるような賑やかさ。フランスにある建物の壁面に描かれたフレスコ画がとても楽しそう

フランスのアーティストPatrick Commecyさん率いる「A.FRESCO」というチームの作品をご紹介します。これらはフランスの様々な建物に描かれたフレスコ画です。フレスコとは絵画技法のひとつで漆喰を塗った壁面に漆喰が乾かない状態のまま描く描法でルネサンス期に多く制作されました。そのフレスコの技法を使って壁面に賑やかな絵が描かれています。

【動画】覆面芸術家Banksy(バンクシー)の新作がユーモア溢れ過ぎて最高。

こちらは10/11に登場した新作です。トラックの荷台からはなんともキュートなぬいぐるみ達がwwwww。歩く人達のリアクションが最高です。ぬいぐるみも「ピー、ピー、ピー」とかわいい鳴き声をあげています。子どもたちもおおはしゃぎ!!泣く子もいますが・・・。家畜を運搬するトラックにかわいいぬいぐるみ達の顔を覗かせるなんて、なんとも風刺的で、行為の矛盾性を投げかけているように思えますね。ぬいぐるみもそのことを意識してセレクトされているのでしょうか。牛や羊、鶏、豚などです。熊とかパンダもいますが(笑)
これらの作品展示の経緯についてはこちらをご覧下さい。

【ストリートアート】ディズニープリンセスの卑怯な待ち伏せ

Herr Nilssonさんのストリートアートをご紹介。ディズニーファンの夢を壊すようなストリートアートですね。こういった元のキャラクターにない要素を足すことによって面白い効果が得られますね。手法としてとても興味深いです。応用も利きそうですしね。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る