空間芸術

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

異種混合が新しいオブジェの誕生へ。トミカがお寿司を運ぶアート作品「トミ寿司」... 「中野裕介/パラモデル」の作品をご紹介。以前もご紹介したパラモデルの作品ですが→おもちゃで覆い尽くされた空間!プラレールを使った大規模なアート作品が凄い! こちらもとてもユニークで面白いです!使われているのはおもちゃの車で有名なトミカ、とお寿司の食品サンプルです。この2つが本当にジャストサイズ...
悪魔か天使か。イギリスの教会に見世物のように吊るされた有翼人「Morning Star」... イギリスの現代アーティストPaul Fryerのインスタレーション作品(空間芸術)「Morning Star」はイギリスの首都ロンドンにあるメリルボーン聖教会で2008年に発表されました。 胴体や腕、脚に巻きついた人工的なワイヤー、身動きが取れなくなったのは悪魔か、天使なのか、神に反逆した堕天...
捕獲された年老いた天使。イメージを覆すリアルな彫刻作品「Angel」... こちらは2008年にアーティストユニットSun Yuan & Peng Yu’sによって制作された立体作品、インスタレーション作品「Angel」です。 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖典や伝承に登場する神の使いである天使の容姿は幼児や美しい女性、美少年などの容姿が一般的ではありますが、Su...
手が届きそう・・・本物のような月「Museum of the Moon」... イギリスのアーティストLuke jerram(ルーク·ジェラム)のインスタレーション作品「Museum of the Moon」は月をモチーフにした立体作品で、NASAの提供する画像を元にまるで本物のような月を制作しています。 HIVにマラリア、インフルエンザ。病原菌やウィルスをガラスで再現し...
悪夢が形となったような芸術。朽ちた木からミイラが出現する立体作品... こちらはスペインのアーティストJavier Perez(ハビエル・ペレス)の作品「Trans(formaciones) II」です。朽ちた木からミイラが這い出てきたような作品になっています。木の部分はブロンズ、ミイラの部分は動物の皮を加工して紙、羊皮紙や樹脂などが使われて制作されています。 一...
「再利用」や「生命」、「人間」などテーマ。ゴミ袋を使って作られるアート作品... こちらはパキスタン出身、ニューヨーク在住のアーティストKhalil Chishti(1964-)のインスタレーション作品です。 このアーティストは未使用のレジ袋やゴミ袋を使って等身大のフィギュア(人型)を作っています。「再利用」「生命」「人間」などテーマにこういった作品制作をしています。 ...