夢を叶える力に感動。イギリス人アーティストが開発した水中をダイビングできる画期的な車椅子「Free wheeling」

イギリス人芸術家Sue Austin(スー·オースティン)さんは車椅子に乗りながらダイビングができる「Free wheeling」を開発しました。Sue Austinさん自身も車椅子生活を送っています。専門家の方や知人に協力してもらいながら制作したようです。椅子部分の下にある透明のアクリルの翼で推進・浮遊装置を使い操作しています。
水中をダイビングできる車椅子を考案した際に、周りの人々は無理だろうと思ったそうです。しかし、Sue Austinさんの諦めない力を持ち続けることで実現することができました。

鮮明なピンクの大地。暴力と美しい風景が混在するコンゴの内戦地を撮影した写真

Richard mosse(リチャード・モス)さんの写真作品をご紹介します。Richard mosseさんはカラー赤外フィルムという特殊なフィルムを使ってコンゴ民主共和国の内戦地を撮影しました。実際はこんなピンクな色ではなくフィルムによるものです。カラー赤外フィルムで撮影すると赤を緑として、緑を青として表し、植物を写すと、赤や桃色に映ります。

人形のマスクが酷く不気味。人間の真似事をさせられた猿が路上で物乞いをしている写真

フィンランドの写真家Perttu Saskaさんの作品をご紹介します。これらの写真はインドネシアのジャカルタで撮影されたものです。ジャカルタのスラム街に住む人々はスマトラ島の森から猿を袋に詰めて連れ出し、路上で大道芸を披露する為に1ヶ月間、鎖で前足を付かないように繋いだり、後ろに手を回し縛ったりするなどの訓練を行っています。訓練させられた猿は路上で人間の衣服を着させて、人形のお面を被り大道芸をして披露しています。その見せ物としてチップをもらい生活する人々がいます。

SF的クリチャー彫刻。人間と機械の融合を表現したかのような完成度の高いフィギュア芸術

Jason Hiteさんの立体作品をご紹介します。SF的でクリチャーな造形のフィギュア的な作品です。人間と機会が融合したかのようなビジュアルイメージが強烈ですね。「スポーン」や「スパイダーマン」などに出てくる悪役キャラクターを連想させます。ですが、販売されているフィギ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る