これが最強猫戦士の装備。猫専用の甲冑オブジェがカッコイイ!!

カナダのアルバータ州カルガリーで生まれのアーティストJeff de Boerが制作したオブジェ作品シリーズ「Cats and Mice」をご紹介します。

Jeff de Boer様々なメディアを使って作品を制作するアーティストですが、特に金属を使った作品が素晴らしく、こちらは猫が装着することを想定して制作された鎧や甲冑などです。

猫が戦国武将や騎士だったら・・・みたいな発想なのでしょうか?実際に猫が装着すれば最強猫戦士の出来上がりですね!戦国武将風なものから西洋の騎士をイメージしたような甲冑が制作されています。このシリーズの他にもネズミの甲冑や鎧なども制作されています。

Jeff de Boerのお父はプロの鍛冶屋だったようで、幼い頃から金属に触れることが多かったようです。

Jeff de Boer
















 
 

2013年4月11日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【猫】戦闘準備完了!?鎧を装着し強い戦士に変身したネコ... 「Cat Armor」という猫に装着することができる鎧が販売されています。この商品は、3Dプリンターで1つ1つパーツを出力し、組み立てるという仕様になっています。 サソリのような関節がある構造になっており、尻尾まで鎧でカバーすることができます。首の付け根部分には、アクセサリーや迷子になった時で...
【ネコ】路上に座る姿で有名。世界で愛される猫「Tombili」が亡くなり銅像に... 左前あしを路上についてリラックスして座る姿の猫の写真を見たことがありますでしょうか。この猫はトルコのインスタンブールに住む「Tombili」という名前の猫で、インスタンブールだけでなく、世界的にとても有名な猫です。猫好きな方なら一度はこの姿の画像をネット上のどこかでみたことがあるのではないでしょうか...
後ろ姿がとってもキュート!!羊毛フェルトのフワフワにゃんこ「woonya」... ハンドメイドやクラフトなどの販売をする「iichi(いいち)」の中にある「woonya」という羊毛フェルトの猫たちがもの凄く可愛いです。一匹一匹手作りされており、オーダーメイドも可能でペットの猫をモデルにすることもできます。 既製の各モデルは¥3,000〜3,500、オーダーメイドは¥4,50...
幻想的世界。魚や生物を特殊な薬品によって透明化した冨田伊織のサイエンスアート... 冨田伊織さんの透明標本をご紹介します。冨田のこれらの作品は特殊な薬品を魚や様々な生き物に付けることで筋肉を透明化し、軟骨を青く、硬骨を赤く染色することができています。 元々、小型の動物など骨格要素を観察するために観察された技法です。淡く色付いた細い骨はまるで鉱物のような美しさを放っています。2...
お値段は約3万円!!スタジオジブリ×竹谷隆之による究極の王蟲フィギュアが発売... スタジオジブリ×竹谷隆之による究極の『王蟲』が2019年9月30日(月)から予約開始され、株式会社千値練(せんちねる)から2020年4月に発売されます。 宮崎駿監督による「風の谷のナウシカ」に登場する「王蟲」フィギュアがタケヤ式自在置物となり、32,000円(税別)で販売され、サイズは全長...
【展覧会】可愛くて、ちょっぴりダークな不思議な世界。近未来(コンドウミク)の個展が中野で開催... 近 未来(コンドウ ミク)さんの個展「Alice in teeny slumber ~アリスのうたた寝~」が中野ブロードウェイ4Fにあるギャラリー リトルハイで2019年11月1日(金)~11月11日(月)(11月6日水曜休廊・12:00~19:00(最終日は17:00まで))の期間で開催されま...
     

SNSで更新情報を配信中!!