絵だと思ったら椅子だった!?キャンバス型の画期的な椅子「CANVAS」


モノクロームがオシャレで絵ですね。一見キャンバスに描かれた椅子のようですが・・・これは実は椅子なんです。

こちらは、空間デザイナーの小野直紀とプロダクトデザイナーの山本侑樹によるデザインスタジオ「YOY(ヨイ)」によって2013年に制作された「CANVAS」という商品です。壁に立てかけて座ることができる画期的な椅子です。そして、汚れたら、キャンバスから布を取り外して、洗濯することも可能です。

「CANVAS」はinnermostより商品化され、ソファとアームチェアの2タイプが販売されています。innermostによって作り方が紹介された動画もありますので、ぜひご覧ください。

「CANVAS」を制作した「YOY(ヨイ)」は2011年に設立され、東京を拠点に国内外で活動。空間と物の間にあるデザインをテーマに作品を制作しています。

イスの絵が描かれたキャンバス型のイス。壁に立てかけて座ることができる。キャンバス地とイスの絵がプリントされた伸縮性の高い布で木とアルミでできたフレームを覆っている。スツール、アームチェア、ソファの3種類を制作。

YOY Works CANVAS











こちらが動画です。

すべての画像を見る






 
 
 

2013年4月14日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

孔雀をモチーフにした優雅で美しいデザインの椅子「Peacock-L」... こちらはEiri OtaさんとIrene Gardpoitによる建築デザインや プロダクトデザインが手がけたる「UUfie」が手掛けた椅子「Peacock-L」です。 「Peacock」とはその名の通り、孔雀(クジャク)を意味しており、椅子の背もたれ部分がまるで孔雀が羽を広げたようにデザインさ...
これは欲しい・・・猫の顔のクローズアップ写真をビッグプリントしたバッグが可愛い過ぎる... (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 海外サイトetsyで動物のクローズアップ写真をプリントしたバッグが販売されています。価格も900〜2,000円、高くても4,000円程度で購入が可能です...
完全に侍の仕業!刀で切られたかのような椅子「Samourais Chair」... デザイナーのSeo Young Moonのプロダクト「Samourais Chair」をご紹介します。この椅子は一見、足が切られているかのように見えますが、ちゃんとくっついており、しっかり座ることもできます。とてもユニークで面白い椅子ですね。ルパン3世の五右衛門の戦闘シーンでよく見かけるビジュア...
子供部屋にぴったり!?風船のような素敵な照明「Memory Balloon Lights」... デザイナーJohn Moncrieffさんによって制作された風船照明「Memory Balloon Lights」をご紹介しましす。以前、「なんて画期的!風船が照明になっちゃった『BALLOON LAMP』」で風船照明を紹介したことがありますが、こちらは本物の風船ではなく風船のような形態の照明です。...
【猫】欲しい・・・アメリカ動物虐待防止協会とVANS(バンズ)がコラボしたスニーカー... 猫をモチーフにしたグッズは巷に溢れかえっていますが、アメリカ動物虐待防止協会(ASPCA)とVANS(バンズ)がコラボしたスニーカーは、それらと一線を画すほどデザインのクオリティが高いです。 前面にプリントされて猫たちはこちらに視線を投げかけており、何か言いたげな表情。ただ可愛さだけを訴求した...
凄い透明感。これ本当に机!?まるで液体のようなテーブル「Liquid Glacial Table」... こちらはイラク・バグダード出身、イギリスの女性建築家のZAHA HADID(ザハ・ハディッド)(1950-2016)が制作したテーブルです。プリツカー賞、スターリング賞など数々の国際的な賞を獲得しており、2020年東京五輪・パラリンピックで使う新国立競技場のデザインで一躍有名になりましたね。 ...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る