圧倒的美しさ。樹脂の中で泳ぐ超立体的に描かれた金魚が素晴らしい

こちらは美術作家・深堀隆介(ふかほり りゅうすけ)の作品です。綺麗な金魚達です。ぱっと見、桶に金魚が泳いでいる写真に見えるのですが、これらの金魚は全て本物ではなく描かれたものです。

樹脂を何層にも重ね、アクリル絵の具で描いて、樹脂を乗せて、描いて、樹脂を乗せて、描いて、樹脂を乗せてを繰り返すことによって、このように立体的に見えるのです。描いている動画を見ると、どうやって描いているのかがよくわかると思いますので合わせてどうぞ。

「熱帯魚は描かないんですかとか、いろんな魚を描いてはどうかとよく言われるのですが、自分には金魚以外にない。生き物なのに人工物という妖しさ、美しさ。自分にとって金魚はもうモチーフじゃなく、言語なんです。だから金魚以外にないんです。金魚の絵を描き始めてから12年、樹脂の方法を編み出してからもう10年。それまでは作風がバラバラで、個展のたびに違うものを出していたんですが、金魚と出会ってようやく自分が打ち込めるものが見つかった。なので、そのときの体験を『金魚救い』と呼んでいるんです」


深堀隆介
クリッピン・ジャム

こちらが動画です。どうやって描いているかよくわかります。






金魚養画場

 
 
 

2013年4月16日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

完全に本物。ゴミをリアルに作ったらゴミにしか見えなくなった作品シリーズ「From the Stree... アーティストTom Pfannerstill作品シリーズ「From the Street」をご紹介します。 これらの作品は路上に落ちたゴミをリアルに再現した作品で、紙に描かれた作品ではなくギターのボディ材として使われるバスウッド(木)に描かれています。 木をキャンバスとして変形加工してあ...
もはや生きていることを疑わないレベル。水中の生き物を超リアルに描いた芸術作品... アクリル絵の具で描いて、樹脂を乗せて、描いて、樹脂を乗せて、描いて、樹脂を乗せてを何層も重ね、繰り返しことによって、このように立体的に見せる深堀隆介の金魚作品は以前ご紹介しましたね。 圧倒的美しさ!!樹脂の中で泳ぐ超立体的に描かれた金魚が素晴らしい!! この描法を見習い進化させた形で同じ...
薄っすらエロティック。中国の「春宮画」を靴の中敷に表現した現代アート作品... 春画は男女の交わりなどを描く江戸時代に流行した絵画の1つ、浮世絵の一種ですね。菱川師宣、鈴木春信、喜多川歌麿、葛飾北斎など江戸時代に有名な絵師達よって描かれました。この春画の起源は中国の「春宮画」にあり、日本に伝来され「春画」と略されるようになったものです。 中国のアーティストPeng Wei...
これは痺れる。スチームパンクな金魚の立体作品「Goldfish 金魚」... 松岡ミチヒロさんはスチームパンクな立体作品を制作するアーティストとしてとても有名なアーティストです。 その中でも金魚をスチームパンク的に表現した作品がとてもキュートでカッコいい!!!「金魚」と「スチームパンク」を組み合わせるなんてセンスが良過ぎる。問い合わせとなりますが、この作品は販売もされて...
【7選】甘くて美味しそう!!ヨダレが出そうなほど超リアルなスイーツを描いた絵画作品まとめ... デザート、お菓子などをモチーフにしたリアルな絵画(フォトリアリズムペインティング)を制作している現代の画家を紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Mary Ellen ...
まるで宇宙。石を描いているのに石には見えない超リアルな絵画... 1947年に生まれアメリカのメイン州の画家Alan Mageeはアクリル絵の具と油絵の具でかなりリアルな石の絵を描きます。リアルなことにも驚きなのですが、描かれた石の構成が素晴らしい。 明らかに、ただの石ではなく、1つ1つの石が惑星や宇宙の一部分かのような神秘的なものを感じさせます。石の表面に...
     

SNSで更新情報を配信中!!