児童虐待から救うために作られた子供にだけ見える広告「ONLY FOR CHILDREN」

スペインのRisk (ANAR) Foundationは虐待を受けている子供たちの為に、大人には見えない子供には見える広告を制作しました。

これらは大人には普通の子供の写真、子供には虐待された子供の写真が見える広告で、子供の身長に合わせて表示される広告です。大人に知られることなく、この広告を子供たちが見て助けや相談を促すことができる仕組みになっています。日本でも児童虐待は年々増え続けている傾向にあるみたいですね。

このようなクリエイティブな方法とアイデアで児童虐待を少しでもなくことができれば素晴らしいですね。ではご覧下さい。

Diyphotography






これは大人目線でみた場合の広告です。

しかし視線を低くすると・・・口元や頬が赤くなっていますね。ビジュアルでけでなく「もし誰かに傷つけられているなら、私たちに電話しなさい」というメッセージと電話番号も見えるようになっています。






目線の高さを利用して見える高さと見えない高さを作りだしました。

大人と子供目線の比較です。レンチキュラーの構造が採用されてこのような表示が可能になりました。

動画で見ると分かりやすいですよ。






 
 
 

2013年5月7日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

漫画家メビウスがデザインを担当した未完の伝説的映画「DUNE」のキャラクター画とストーリーボード... アレハンドロ・ホドロフスキー監督によるSF映画「DUNE」でフランスの漫画家ジャン・ジロー(メビウス)(1938〜2012年)がキャラクターのデザインを担当していました。 ジャン・ジローはこの映画の為に多くのデザイン画とストーリーボードを残しています。その「DUNE」の登場人物を描いたキャラク...
解剖学的透視図。人体の内部を可視化するBryan Christie Designの仕事... ニューヨークを拠点に活動するBryan Christie Designの仕事をご紹介します。 Bryan Christie Designは主に人体解剖学や生物学、医療の解説などをする画像、アニメーションを制作しています。それらに加えテキストを書く補助的な研究も行っています。あくまで資料としての画像...
【展示販売】横尾忠則、赤瀬川原平、宇野亜喜良など。「アングラ時代のポスター」が渋谷で開催... 渋谷のBunkamura Galleryで「アングラ時代のポスター」が、2019年3月13日(水)~3月21日(木・祝)の期間で開催されます。 1960~70年代の高度成長期の日本において、寺山修司の「天井桟敷」、唐十郎の「状況劇場」などのアングラ実験演劇、暗黒舞踏の土方巽など、これまでにない...
頭の上で広がる小さな世界。キュートでファンシーな帽子デザイン... Zara Carpenterの制作した帽子をご紹介します。この方は帽子の上に人形や船の模型、鳥かごなどを乗せてもはや帽子とは呼べないのでは?と思えるような奇抜なデザインの帽子を制作しています。 帽子も可愛いのですが、モデルも可愛い。モデル有りきの帽子なのかもしれませんね。 Zara Ca...
スタイリッシュで型破り。芸術的で美しい靴を制作するアナスタシア・ラデヴィックの作品... カナダのモントリオールを拠点に活動するシューデザイナーAnastasia Radevich(アナスタシア・ラデヴィック)の制作する靴はあまりにも芸術的です。 以前紹介したデザイナー串野真也(Masaya Kushino)の作品も素晴らしかったですが、Anastasia Radevichの作品も...
【迫力満点】鱗やひれなど作り込みが秀逸。めちゃめちゃリアルな手作り金魚バッグ... アトリエイワキリが金魚をモチーフに制作したバッグ「スムース革金魚バッグ」がかなり、金魚っぽくて迫力満点です。街でこんなバッグをしている人いたら間違いなく二度見しちゃうでしょうね。物としての存在感がすごいです。 この作品「スムース革金魚バッグ」の価格は、大が166,320円円、小が120,960...
     

SNSで更新情報を配信中!!