横尾忠則のデザインワークにみる俳優・高倉健の任侠映画の世界

こちらは横尾忠則の俳優・高倉健関連のアートワークです。横尾忠則はグラフィックデザイナーであり画家ですね。寺山修司の「天井棧敷」に参加したり、1974年にはテレビドラマにも出演、2012年には神戸市灘区に横尾忠則現代美術館開館しました。

写真とグラフィックを絶妙に構成したこれらのデザインワークは任侠映画の神様と謳われる高倉健の男気を上手く表現しています。飛び散る血飛沫や台詞などとてもかっこいいですね。

高倉健死去 83歳、10日に悪性リンパ腫で






「切断された小指に捧げるバラード」1966年に制作されたポスターです。

昔、映画館では観客から「健さんカッーコイイーー」など今では到底考えられな歓声があったようですね。今でいう、応援上映みたいなものかもしれません。

こちらは1979年2月7日から4月16日の間、NYで開催された「高倉健映画祭」のポスターです。

佐伯清が監督した映画「新網走番外地 さいはての流れ者」のポスター。1969年に公開されました。

こちらは1971年に刊行されたものの諸事情により書店店頭に並ぶことのなかった「憂魂、高倉健」を横尾忠則が編集しました。






憂魂、高倉健
横尾 忠則
国書刊行会

 
 
 

2013年5月9日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【待望の日本語版登場】現代グラフィックデザインの基本書「グリッドシステム グラフィックデザインのため... ヨゼフ・ミューラー゠ブロックマンによる、現代グラフィックデザインの基本書「Grid systems in graphic design」の日本語版が2019/11/9から発売されています。 本書は、スイスのグラフィックデザイナーであり、教育者のヨゼフ・ミューラー゠ブロックマン(1914-9...
これは欲しい!!本がバッグになった可愛いアイテム「Book Bags」... ロシアのデザインユニット「krukrustudio」のestyショップでは「シャーロック・ホームズ」、「ハリー・ポッター」、「星の王子さま」、「不思議の国のアリス」、「ピーターパン」、「ロード・オブ・ザリング」、「ホビット」などの本をモチーフにしたバッグが販売されています。 素材はフェイクレザ...
超スタイリッシュなグラフィック表現。ポーランドのグラフィックデザイナーKrzysztof Domar... これまでに多くのアーティストやデザイナーが制作した映画ポスターを紹介してきましたが、ポーランドのイラストレーター、グラフィックデザイナーのKrzysztof Domaradzkiが制作した映画ポスターもとてもスタイリッシュでかっこいいです。 「LEON」「ブレードランナー」「ヒート」などの映画...
【必見】2019年に絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。 東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
魔法の絨毯。カーペットなのにソファという家具の発想が秀逸... ギリシャのデザイナーStelios MousarrisとアーティストJan Blytheのコラボレーション作品「Carpet Sofa」、「Carpet Chair」は一見するとカーペットに見えるのに、カーペットではないソファと椅子です。 まるで空中を舞うカーペットが静止したかのような家具です...
【BEST20】H・R・ギーガーの手掛けたアルバムワーク... 映画「エイリアン」のクリチャーデザインを手がけたスイスのクールで生まれた画家でイラストレーターのH・R・ギーガー(1940-2014)はグロテスクでエロティックな作品を制作することでとても有名なアーティストですね。過去に当サイトで紹介している作品をご覧ください。以下。 ・H・R・ギーガーの特異...
     

SNSで更新情報を配信中!!