史上最高額約3億円で落札された写真作品が日本上陸。「アンドレアス・グルスキー展」が7/3より国立新美術館で開催!


ドイツの写真家アンドレアス・グルスキー(Andreas gursky)の展覧会「アンドレアス・グルスキー展」が国立新美術館で7月3日(水)〜 9月16日(月・祝)の期間で開催されます。アンドレアス・グルスキーといえば、以前話題になった写真作品がオークション史上最高落札額の約3億4千万円となった「ライン川II」ではないでしょうか。その「ライン川II」を含むグルスキー自身が厳選した約65点の作品が一堂に展示されます。






こちらが約3億4千万円で落札された「ライン川 II」という写真作品です。え?これが?と驚きのシンプルな写真ですが自転車や人物などがデジタル加工によって消されています。オークションハウスはこの作品について「21世紀における人間と自然の関係性の劇的で深遠な反映を写し取った作品だ」と説明したそうですよ。ポカーーンって感じですね。これが3億もするなんてちょっと信じられませんね。
ライン川 II

「99セント」は約2億7300万円で落札されました。こちらの作品も展示されます。
99セント

この機会に約3億円の写真作品を見に行かれてみてはいかがですか?この「アンドレアス・グルスキー展」は大阪の国立国際美術館にも巡回する予定です。期間は2014年2月1日(土)~5月11日(日)です。関西圏の方はこちらでもご覧頂けますよ!






ANDREAS GURSKY | アンドレアス・グルスキー展
会期:2013年7月3日(水)〜 9月16日(月・祝)
休館日:毎週火曜日
会場:国立新美術館 企画展示室1E

国立新美術館
参考

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

文化庁が派遣した若手芸術家の作品を発表する展覧会「DOMANI・明日展」が国立新美術館で12/13よ... 文化庁が若手芸術家を海外に派遣し、その研修の成果を発表する展覧会として今回17回目を迎える「DOMANI・明日展」が2014年12月13日(土)~2015年1月25日(日)の期間、六本木の国立新美術館で開催されます。青木 克世、紙川 千亜妃、小林 俊哉、岩崎 貴宏、梶浦 聖子、濱田 富貴、和田 ...
過去25年間に生み出された漫画、アニメーション、ゲームを総合的に展望する「ニッポンのマンガ*アニメ*... 六本木にある国立新美術館で「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」が2015/6/24(水)〜2015/8/31(月)の期間で開催されます。 1989年以降、過去25年間に制作されたマンガ、アニメ、ゲーム作品について、作品と作品の関係性、そして同時代の社会やテクノロジーと作品との関係を概観した展覧...
遂に来る!!ピーテル・ブリューゲルの名作「バベルの塔」が日本で展示... なんと16世紀に活躍したベルギー(フランドル)の画家ピーテル・ブリューゲルの「バベルの塔」が来年に日本で展示されることが決定されたようです。「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」という展覧会名で東京は東京都美術館で4月から、大阪は国立国際美術館で7月から開催されます。 ピー...
ギレルモ・デル・トロの脳内を散歩。蒐集物や等身大人形などの怪奇的なコレクション... 映画「パンズ・ラビリンス」や近作では「シェイプ・オブ・ウォーター」、「パシフィック・リム」、「クリムゾン・ピーク」、「ヘルボーイ」などを手掛けたギレルモ・デル・トロ監督の展覧会「Guillermo del Toro: At Home with Monsters」がロサンゼルスのLACMA(ロサンゼル...
【展覧会】シュルレアリスム画家ルネ・マグリットの大回顧展が13年ぶりに開催... 2015年3月25日(水)〜2015年6月29日(月)に国立新美術館、 2015年7月11日(土)〜2015年10月12日(月・祝)に京都市美術館でベルギーのシュルレアリスムの画家ルネ・マグリットの「マグリット展」が開催されます。 日本では13年ぶり開催される大規模な回顧展となっており、世界1...
幻想的なキノコ・ワールドを描く画家・大竹茂夫の展覧会が神戸で開催... アメリカの児童心理学者、作家のトリイ・ヘイデンの表紙で有名な画家大竹茂夫の個展「大竹茂夫展 不安なきのこ狩り」が神戸市のギャラリー島田で2014年12月13日(土)~24日(水)の期間に開催されます。 私も何度か個展に訪れたことがありますが小さい画面に細かく描き込まれたキノコや子ども達は不思議...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る