描くことへの執着と透徹した精神性が滲み出た写実作品。高島野十郎作の「蝋燭」「からすうり」

高島野十郎(1890〜1975年)の作品をご紹介します。【「蝋燭」の画家】という愛称が付けられるほど高島の「蝋燭」という作品は有名です。

この火のともった蝋燭はずっと見ていたくなる、高島氏の心が投影されているような、生命の灯火に似た作品です。画壇とも一切関わらず「俗世」で「世捨て」を貫き、修行をするように絵を描きました。隠者のような孤高の人生を送ったそうです。

没後に、NHKのテレビ番組「日曜美術館」や展覧会が多く開かれ徐々に脚光を浴びるようになりました。

高島野十郎 wiki






この「蝋燭」は「気に入らなければ焚き付けに」と、高島が菓子折り代わりに周囲に配っていたとされる連作です。






こちらは「からすうり」という作品です。







高島野十郎画集―作品と遺稿

高島野十郎画集―作品と遺稿
高島野十郎画集―作品と遺稿

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

豊かなイマジネーションの世界。ポーランドの画家Jacek Yerkaが描くのシュールレアリスム絵画... ポーランド出身の画家Jacek Yerka(ヤチェク・イェルカ)の作品はルネ・マグリットやサルバドール・ダリを彷彿とさせるシュールレアリスム絵画です。 イマジネーション溢れる不思議な風景や生き物と都市、住居などを融合させた絵を描いています。こんな世界があるなら行ってみたいと思えるようなファンタ...
水彩画の「にじみ」や「はね」を使って描かれたスーパーヒーロー達... アーティストのBluleは水彩絵の具を使って様々なスーパーヒーローを描いています。 水彩画の技法である「にじみ」や「はね」を効果的に使いざっくりとではありますが、特徴を巧みに捉えています。「ハルク」「ソー」「ウルヴァリン」「キャプテンアメリカ」などのアメコミヒーローの他にも、「R2-D2」「孫...
まるで宇宙。石を描いているのに石には見えない超リアルな絵画... 1947年に生まれアメリカのメイン州の画家Alan Mageeはアクリル絵の具と油絵の具でかなりリアルな石の絵を描きます。リアルなことにも驚きなのですが、描かれた石の構成が素晴らしい。 明らかに、ただの石ではなく、1つ1つの石が惑星や宇宙の一部分かのような神秘的なものを感じさせます。石の表面に...
【超写実的】光と影が美しい。鉛筆で描かれた超リアルな絵画作品... 真っ暗な暗闇から人物が浮き出るように出現する絵を描く、イタリア、バロック絵画の巨匠ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョはとても有名ですね。国立西洋美術館でもカラヴァッジョ展が開催され一躍話題となったことは記憶に新しいと思います。 【傑作約10点】イタリアの天才画家カラヴァッジョの作品が...
「森ブルー」と呼ばれる神秘的な青。エアブラシを使用して描かれた森秀雄の絵画作品... こちらは三重県出身の画家・森秀雄(もりひでお)(1935-2012)の絵画作品です。森秀雄は絵具を霧状に噴射するエアブラシを使って描かれるリアルな絵画シリーズ「偽りの青空」を制作することで有名で、エアブラシ技法の第一人者として知られています。青い空を背景にして彫像や絵画作品などが浮かび上がるような空...
懐かしさ漂う奇妙な世界。虎をモチーフにした絵画など多彩に活躍したタイガー立石... 立石大河亞、タイガー立石(TATEISHI Tiger)(1941-1998)は名前にも「タイガー」、「大河亞」と入っていたり、画集もそれにちなんで「TRA(トラ)」と名付けるなど、生涯を通して虎を描き続けました。 描かれたのはただの虎ではなく、紐になった形態やロボットのような一風変わったシュ...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る