【3歳】自閉症の少女アイリス・グレイスちゃんが描いた絵画作品[動画あり]

アイリス・グレース(Iris Grace)ちゃんが3歳の時に描いた作品をご紹介します。2013年当時3歳なので、現在(2018年)では、大きく成長しています。instagramアカウントを覗くと、その姿を見ることができます。

アイリスちゃんはコミュニケーション能力に困難が生じる障害の一種である自閉症スペクトラム(ASD=Autism Spectrum Disorder)です。アイリスちゃんのご両親は自閉症スペクトラムの治療の一貫としてアイリスちゃんに画材道具を与えて、絵を描くことを教えました。

初めは治療のつもりが、アイリスちゃんの描く絵の不思議な魅力に両親が気付き、ホームページ(こちら)を立ち上げ、作品をホームページに掲載すると・・・世界中のコレクターやバイヤーから問い合わせが殺到するようになりました。

アイリスちゃんの作品は現在でも購入可能で、作品意外にもプリントやカレンダー、カードを購入することができます。2016年にはプロのカメラマンであり、アイリスちゃんのお母であるArabella Carter Johnsonが撮影した作品集が発売されています。
また、「Iris Grace: How Thula the Cat Saved a Little Girl and Her Family」の日本語版「小さなモネ ― アイリス・グレース ― 自閉症の少女と子猫の奇跡」も2017年に発売されています。以下は

アンジェリーナ・ジョリー、アシュトン・カッチャー、ダニエル・ラドクリフも絶賛する、小さな天才画家。
絵を描くことに喜びを見つけた自閉症の少女アイリスと、固い絆で結ばれた一匹の猫、そして少女を育てる母の姿が困難に立ち向かう勇気をくれる、感動<子育て>ノンフィクション。

2歳のとき自閉症スペクトラム障害と診断されたアイリス・グレース。
アイリスの母親である著者は、この予期せぬ出来事に直面し、人生が一変する。自閉症の知識がほとんどなかったため、あらゆることが予定通りにいかない状況を、一つずつ理解する
ことから始めなければならなかった。戸惑い、苦悩しながら、彼女はアイリスに寄り添い、アイリスのために様々な行動をおこしていく。すると、セラピーの一環としてはじめた絵画に、
アイリスは自己表現の方法を見つけ出し、非凡の才能を発揮しはじめる。そして最高の相棒、子猫のトゥーラとの出会いをきっかけに、閉ざされていたアイリスの世界が、外へ向けて
ゆっくりと開かれていく―――。

「小さなモネ ― アイリス・グレース ― 自閉症の少女と子猫の奇跡」より

irisgracepainting






アイリスちゃんそのものが紙の上に表出しているかのような作品です。






本人のアイリス・グレースちゃんです。水、花、木、風に本や写真が大好きなのだとか。イギリス中部レスターシャーの丘陵地帯にある村で自然に囲まれて生活をしています。

こちらは動画です。無邪気に遊んでいる姿がかわいいです。絵筆のリズムや強弱などちゃんと考えて描いているのが分かりますね。






   

Iris Grace: Bilder malen tausend Worte. Die Geschichte meiner autistischen Tochter
Arabella Carter-Johnson
Ehrenwirth Verlag
定価 ¥2,918(2018年3月1日22時48分時点の価格)

 
 
 

2013年6月15日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

お尻!お尻!お尻!父親の死後、発見された数多くの「尻画」に家族が仰天。「青木昌三作品集」が絶賛発売中... 「わたしのいない高校」などで知られる小説家・青木淳悟さんの父である青木昌三氏(享年70歳)の絵画作品集「青木昌三作品集」がBOOTHから発売されています。 2015年2月に亡くなった青木淳悟さんの父・青木昌三氏は元々、画家ではなく、作品集に掲載されているのは、死後、青木昌三氏の隠れ部屋から...
海外にもコレクターが多く注目を集める城田圭介の展覧会が茅ヶ崎市美術館で開催... 写真と絵画を用いた独自な表現手法で知られ、海外にもコレクターが多く注目を集めているアーティスト、城田圭介の国内の美術館における初めての個展「城田圭介 -写真はもとより PAINT, SEEING PHOTOS-」が茅ヶ崎市美術館で2019年12月14日(土)〜2020年2月11日(火・祝)の期間...
【入場無料】河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座で開催(11/8〜)... 河鍋暁斎の展覧会「We love 暁斎」が銀座の銀座の画廊、秋華洞(しゅうかどう)で、2019年11月8日(金)〜17日(日)の期間に開催されます。入場無料、期間中無休ですので、この機会にご覧ください。 関連の記事はこちら 【1】奇想の天才絵師・河鍋暁斎の描いた幽霊画 【2】河鍋暁斎の...
😱怖い映画が勢ぞろい!!10/12から武蔵野館で「リング」、「学校の怪談」、「犬神家... 東京の新宿にある老舗の映画館、武蔵野館は2020年で100周年を迎えます。この100周年を記念して10月に「東洋の恐怖と、西洋の絶叫」と題した映画の上映イベントが開催されます。 10月12日に「吸血鬼ノスフェラトゥ」、10月13日に「学校の怪談」、10月14日に「リング」、10月15、16日に...
【展覧会】上村松園の代表作「序の舞」ほか、上村松園・上村松篁の母子2代の名作を一挙公開... 近鉄グループの文化事業である松伯美術館では、2019年10月26日(土)から11月24日(日)まで、開館25周年を記念し、特別展「上村 松園」「上村 松篁」「『日本画の心』展 ~真善美を求めて~」を開催します。 松伯美術館は1994年(平成6年)に、上村家からの作品寄贈と近畿日本鉄道株式会...
「#名画で学ぶ主婦業」が最高。笑えるし、あるある過ぎるwww... ハッシュタグ「#名画で学ぶ主婦業」が最高に面白いです。ボッティチェリやジョット、マンテーニャ、エドガー・ドガ、喜多川歌麿に原田直次郎など西洋絵画から浮世絵まで古今東西、様々な名作が投稿されています。 「わかるわ〜〜ww」、「うちもいつも、その状態になります(笑)」、「その絶望感痛いほどわかりま...
     

SNSで更新情報を配信中!!