【銃】命の脆さを表現しているのかもしれない・・・ガラスで作られた繊細で儚い彫刻作品


フロリダを拠点に活動するRobert Micklesenの制作したガラスの彫刻作品をご紹介します。ここで紹介する作品は銃のみですが、人物などほかにも様々なガラス彫刻を制作しています。

繊細で壊れやすいガラスという素材で銃を作ることに一体どんな意味があるのでしょうか?とても興味深い作品ですね。

Robert Micklesen






©Robert Micklesen
©Robert Micklesen

すべての画像を見る






 
 
 

2013年8月24日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

今にも動き出しそう。ガラスで作られた透明感あるリアルな蜘蛛たち... ウクライナのアーティストNikita Drachukはガラスでクモやサソリ、ネズミなどの小動物をガラスで制作しています。日本でいうと飴細工のような透明感があり、それらの造形も繊細で有機的で美しいです。これらの作品はバーナーワーク(ランプワーク)、ガラスの成形技法の一種でバーナーの炎によってガ...
まるで微生物や病原菌。ガラス板を重ねて微細なイメージを浮かび上がらせる芸術作品... ガラスの板を何枚も重ね合わせて像を作り出す作品は以前何度もご紹介したことがあります。ドイツ生まれのアーティストWilfired Grootensも同じ手法を使って作品制作しています。見る角度によって変化するこの作品は、描かれた模様が全く見えなくなる角度もあります。細密なイメージが浮かび上がり...
手で彫ったとは思えない。台湾のアーティストChien Chu Leeの制作する細密な鉛筆彫刻... 過去に鉛筆を素材に使った彫刻作品、鉛筆彫刻を制作するアーティストは何人も紹介してきたと思います。アメリカのアーティストCindy Chinnやハンガリーのアーティストcerkahegyzoなど。今回は台湾のアーティストChien Chu Leeの制作した鉛筆彫刻です。Chien Chu Le...
可愛い木彫りの動物が彫れる。はしもとみお初の作品集&ハウツー本... 当サイトでもご紹介したはしもとみおの彫刻作品をおさめた作品集及び、ハウツー本「はじめての木彫りどうぶつ手習い帖」が発売されています。はしもとみおは犬や猫、熊にオラウータンなど様々な動物の木彫で表現しており、ユニクロのCM出演など様々なメディアが注目している彫刻家です。作品集としても楽しめまた...
[東京芸大]卒展に展示された山田勇魚の彫刻作品が話題... 東京芸術大学修了展、通称「卒展」に展示されている山田勇魚(Yamada Isana)さんの彫刻作品「輪廻」がTwitterで話題となっています。作品のモチーフとなっているのはクジラで、液体のような有機的なフォルムがとても美しいですね。この東京芸術大学修了展は1月31日(日)まで、9:30〜1...
リアル過ぎ!!イタリアの彫刻家が西瓜を使って制作したスイカ・ドラゴン... 夏の食べ物と言えば、かき氷、素麺、うなぎなどを思い浮かべる人はかなり多いでしょう。中でも西瓜は果実の中でも夏の風物詩としてとても親しまれていますね。こちらはそんな西瓜を使って驚きの作品を制作するイタリアの彫刻家Valeriano Faticaの作品です。Valeriano Faticaは西瓜...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る