蛭子能収が考えた2020年東京オリンピックのマスコット「トカイッコ」の破壊力www


漫画家であり、イラストレーター、テレビタレントとしても活躍する蛭子能収(えびすよしかず)といえば、個性的な発言や行動が有名ですね。

様々な逸話にゾッとすることも多々あり、同じ漫画家のみうらじゅんや、根本敬などがクズエピソードが披露されています。
「人が死ぬと楽しい。ついおかしくて笑ってしまう。」と発言しているそうで、ビートたけしの母の葬儀にニヤニヤ笑って参列し、遺族達を激怒させたとか、「うちの子供見に来ませんか?」と言ってホルマリン漬けの奇形の胎児(自身の最初の子供)を病院の研究室に見せに連れって行ったりなど、本当か嘘かわかないエピソードがありますね。

その蛭子能収ですが、2020年に開催される東京オリンピックのマスコットキャラクターを考えたようです。TVで公開され、「あかんwwwwwwこれはあかんwwwwww」、「絶対採用されねー!マスコットってゆーか人だから(笑)」などの感想が寄せられています。
安直すぎるというか、蛭子にしか作り出せない、オリジナリティ溢れるマスコットキャラクターですね(笑)

どうしたら、こんなキャラクターが生まれるのか。いつも漫画で描いているキャラクターに五輪をのっけただけじゃ…






蛯子能収が考えたオリンピックマスコット「トカイッコ」wwww






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【空想科学】伝説の珍獣を発見した後、謎の失踪を遂げた動物学者の観察記録シリーズ「Fauna」... こちらはスペイン・バルセロナ生まれの写真家Joan Fontcuberta(ジョアン ・フォンクベルタ)の「Fauna(秘密の動物誌)」という作品シリーズです。これらは世界各地の珍獣を発見した後に、失踪を遂げる動物学者の写真と観察記録という設定のシリーズで、フィクションではあるのですが、新種...
動く紙コップ漫画にフードアート、灰皿アート!?仰天のクリエイティブを見せる「しんらしんげ」の作品... 「しんらしんげ」が各SNSで発表しているアート作品が既存の概念にとらわれていない自由な作品、かつ、素晴らしいクオリティがあり、その作品でSNSが賑わっています。モチーフとなっているのは「ドラえもん」「進撃の巨人」「ポケットモンスター」など人気漫画やアニメ、キャラクターたちです。動く紙コップ漫...
何だこれは・・・驚きの完成度に目がテンになる。「スター・ウォーズ」と「ドラえもん」が魔合体... もみあげ牧場(@momiboku)が投稿した画像が話題となっており、その画像の破壊力に驚かされます。「スター・ウォーズ」のR2-D2(右)、C-3PO(左)のフィギュアなのですが、R2-D2がドラえもんに、C-3POが野比のび太になっています。というか塗装されています。まさか、あの映画史に残...
これは酷い。イギリスの音楽フェス終了後の光景が目を疑う有様・・・... 90,000人の音楽ファンが溢れかえった後の光景はゴミの山でした。この写真は音楽フェス終了後に空撮されたもので、その燦々たる風景を映し出しています。まるで竜巻が通り過ぎたかのようにも見えますね。このフェスはReading Festival(レディング・フェスティバル)という名の音楽フェスで、...
期待に胸が高鳴る。ナチスドイツの禁断の人体実験を描いた「武器人間」の予告編が公開!!... 「武器人間」の予告編が公開されました!ナチスドイツが禁断の人体実験を行っていたという設定で描かれる、アクションホラー「武器人間」ですが、なんと予告編のナレーションは「ドラえもん」の大山のぶ代です。なんとうギャップ(笑)道具のように紹介される予告動画に凄まじいセンスを感じますね。この「武器人間...
ジブリファンが自作したトランプ「Miyazaki Cards」... フランスのアーティストPauline Renardが制作したのはジブリのキャラクターをモチーフにしたトランプです。こんなトアンプあったら欲しい!!なんて思ってAmazonで検索してみたら似たようなものがありました。天空の城ラピュタ シーンがいっぱいトランプ 天空の城ラピュタ シーンがい...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る