バスキアとウォーホールの2ショット写真

ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat)とアンディ・ウォーホール(Andy Warhol)の2人の写真をご紹介します。1983年に2人は出会っています。

ウォーホールが死ぬ1987年までお互いを刺激しあい1985年にはバスキアとウォーホールの2人展を開催しています。

1987年にはウォーホールが亡くなり少しずつ、薬物に依存するようになりました。1988年ヘロインのオーバードーズにより27歳という若さで死去しています。






まずは2人がボクサーに扮したポスターです。これは1985年にNYのトニー・シャフラジ画廊(Tony Shafrazi Gallery)にて開催された2人の共同制作された展覧会のポスターです。とても有名ですね。

白黒Ver.写真自体はマイケル・ハルスバンド(Michael Halsband)が撮影しています。

ウォーホールポーズ?の2人

こちらはフランチェスコ・クレメンテとの3ショット。70年代は街中にバスキアがグラフィティ・アートが増え出した時代で、バスキアもスラム街地区の壁などにスプレーペインティングしていました。その中には、キース・ヘリングやフランチェスコ・クレメンテなども当時、路上で活動していた仲間だったそうです。

2人が同時に映っている貴重な動画です。






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

これは酷い。イギリスの音楽フェス終了後の光景が目を疑う有様・・・... 90,000人の音楽ファンが溢れかえった後の光景はゴミの山でした。この写真は音楽フェス終了後に空撮されたもので、その燦々たる風景を映し出しています。まるで竜巻が通り過ぎたかのようにも見えますね。 このフェスはReading Festival(レディング・フェスティバル)という名の音楽フェスで、...
不思議の国のアリス!? iPhoneの写真加工アプリで制作された合成写真が味わい深いシュールな世界... カリフォルニアのアーティストAli Jardineは2010年にiPhoneを持って以来、いくつかの写真加工アプリをダウンロードし、その写真加工アプリを駆使した画像をInstagramに投稿をし続けています。 写真のモチーフとなるのはAli Jardine自身のお子ゲイブとピ​​ピンの2人で、...
こんなにも高く!?昭和時代のそば屋の出前方法が驚愕... 海外サイトSpoon tamagoで昭和の日本の風景、そば屋の男性が自転車で大量の蕎麦を配達する写真が掲載され、話題となっています。 海外の方々だけでなく正直、日本の方が見てもきっと驚くのではないでしょうか。蕎麦屋がこんなにも高く積んで配達している風景はアニメや漫画の世界の話だと思っていたので...
歴史に残る有名な写真をミニチュアセットで再現... フォトグラファーのJojakim CortisとAdrian Sondereggerは歴史的に重要な写真をミニチュアのセットで再現し撮影した「Icons」という作品シリーズを発表しています。 誰もが一度は見たことがあるようなネス湖で目撃されたネッシーの写真や月面へ着陸した時の足跡の写真など有名...
舞う花弁。モダンダンスの先駆者、ロイー・フラーを捉えた写真... こちらはモダンダンスの先駆者であり、演劇の照明技術者でもあったLoie Fuller(ロイー・フラー)(1862〜1928)を捉えた写真です。 彼女の名を世に知らしめた「ヘビ踊り」(1891)はあまりにも有名。あっという間にパリ中を魅了し、万博公演やアメリカツアーも行われるほど流行しました。彼...
【ポートレイト】ビクトリア時代に撮影された同性愛者のヴィンテージ写真... 海外サイトでビクトリア時代に撮影されたゲイカップルのポートレイトが多く掲載されています。 ビクトリア時代は主に1837年から1901年を指しますが、この時代の同性愛者、ゲイと言えばアイルランド出身の詩人であり作家、劇作家のオスカー・ワイルドを思い浮かべる方がいらっしゃると思います。 以下...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る