期待に胸が高鳴る。ナチスドイツの禁断の人体実験を描いた「武器人間」の予告編が公開!!


「武器人間」の予告編が公開されました!ナチスドイツが禁断の人体実験を行っていたという設定で描かれる、アクションホラー「武器人間」ですが、なんと予告編のナレーションは「ドラえもん」の大山のぶ代です。

なんとうギャップ(笑)道具のように紹介される予告動画に凄まじいセンスを感じますね。この「武器人間」、11/2から全国ロードショウです。

「武器人間」の解説
ナチスドイツが死体と機械を合成する禁断の人体実験に手を染めたという設定で描かれるアクションホラー。第2次世界大戦末期の1945年、ソ連の偵察部隊がドイツの占領地域に潜入し、古い教会で大虐殺の痕跡を発見する。教会の地下には迷路のような通路が張り巡らされ、その先に隠されていた広大な研究室では、フランケンシュタイン博士の末裔が死体を機械を合成した不死身の「武器人間」を製造していた。オランダのCMディレクター、リチャード・ラーフォーストが大胆な発想で描き出した長編初監督作。






こちらはポスターワークです。
武器人間

核となる実際の「武器人間」は3種類登場する模様。どれもかなり奇抜な発想とビジュアルです。スチームパンクっぽいギミックや雰囲気が最高です。
武器人間3種類

予告編です。ご覧下さい。

武器人間オフィシャルサイト






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【予告編】奇想天外な大傑作「快楽の園」に迫るドキュメンタリー映画「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」... ヒエロニムス・ボスの傑作「快楽の園」とボス自身に迫ったドキュメンタリー映画「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」が12月シアター・イメージフォーラムほか全国で順次ロードショーされます。生年月日不明、現存する作品は25点のみという謎に包まれた画家ヒエロニムス・ボスの「快楽の園」は、スペインのマド...
遺伝子が覚醒した大男に隠された真実とは・・・ホラー・サスペンス映画「ウェア -破滅-」が12月6日(... 12月6日(金)まで公開されている「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの製作陣が新たに贈る、最新作の映画「ウェア -破滅-」のご紹介。この映画、 ホラー、パニック、スリラーの分野で過去にも次々と世界中を恐怖に巻き込み、異彩を放つ鬼才たちによる新作だけを集めた「遺伝子震撼!!映画まつり」で上映され...
新デザインのエイリアン、巨大宇宙船などが掲載された続編映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」... 「インデペンデンス・デイ」は1996年に公開されたローランド・エメリッヒ監督、ウィル・スミス主演のアメリカのSF映画ですね。その「インデペンデンス・デイ」の続編映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」(2016年7月9日全国ロードショー)の公式アート&メイキングブック「アート&メイキン...
【必見】巨匠ホドロフスキーの特集上映!!「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」など全6作が上映... アレハンドロ・ホドロフスキー監督の待望の最新作である「エンドレス・ポエトリー」の上映を記念して、過去の作品である「エル・トポ」、「ホドロフスキー監督インタビュー映像」(約30分)、「ホーリー・マウンテン」、「エンドレス・ポエトリー」メイキング映像(約30分)、「サンタ・サングレ/聖なる血」、「ホドロ...
リンチファン必見。奇才デヴィッド・リンチ監督のドキュメンタリー映画「デヴィッド・リンチ:アートライフ... 「ロストハイウェイ」や「マルホランド・ドライブ」で知られるデヴィッド・リンチ監督のドキュメンタリー映画「デヴィッド・リンチ:アートライフ」が2018年1月27日(土)より、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほかにて全国順次公開されます。本作では、映像作品のみならず、絵画、写真、音楽など様々な...
渋谷Bunkamuraル・シネマでウォン・カーウァイ監督作品「恋する惑星」、「ブエノスアイレス」など... 2017年5月27日(土)~6月9日(金)の期間で渋谷 Bunkamura ル・シネマで「メットガラ ドレスをまとった美術館」公開記念 ウォン・カーウァイ特集が開催され、ウォン・カーウァイ監督の代表作とも言える「恋する惑星」、「天使の涙」、「ブエノスアイレス」、「花様年華」の4本が上映されます。 ...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る