【動画】覆面芸術家Banksy(バンクシー)の新作がユーモア溢れ過ぎて最高。

こちらは10/11に登場した新作です。トラックの荷台からはなんともキュートなぬいぐるみ達がwwwww。歩く人達のリアクションが最高です。ぬいぐるみも「ピー、ピー、ピー」とかわいい鳴き声をあげています。子どもたちもおおはしゃぎ!!泣く子もいますが・・・。
これらの作品展示の経緯についてはこちらをご覧下さい。






家畜を運搬するトラックにかわいいぬいぐるみ達の顔を覗かせるなんて、なんとも風刺的で、人間の行為の矛盾性を問いかけているように思えますね。ぬいぐるみも意識してセレクトされているのでしょうか。牛や羊、鶏、豚などです。熊とかパンダもいますが(笑)

ではご覧下さい。






Banksy: The Man Behind the Wall
Banksy: The Man Behind the Wall

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

Banksy(バンクシー)が仕掛けた展覧会「Better Out Than In」は展示方法の可能性... Banksy(バンクシー)のニューヨーク全体を使った展覧会「Better Out Than In」が10/1より開催しています。この展覧会はニューヨークの全体で作品を毎日発表するというコンセプトの展覧会です。web上でも公開され、またニューヨークの路上でも披露されています。 オフィシャルサイト...
Banksy(バンクシー)が名前を伏せて露店でオリジナル作品を60ドルという激安価格で販売... ニューヨークの全体で作品を毎日発表するというコンセプトのBanksy(バンクシー)のプロジェクト「Bettr Out Than In」ですが、10/13の作品が衝撃的なのでご紹介します。 NYのセントラル・パークの露店でなんと「スプレーアート」という名前で、Banksyがオリジナル作品を60ド...
超立体的。建物の構造を変えてしまうグラフィティアート... イタリア、ヴェネツィア在住のストリートアーティストManuel Di Rita(Peeta)はマンションやビルなどの建造物に立体的に見える幾何学的なグラフィティを描いています。 Manuel Di Ritaは、建造物の構造に影響するような効果的な描き方を用いており、描いたグラフィティによって複...
気分はグラフィティアーティスト。街中に自由に落書きができるノート「Walls Notebook」... こちらは、少し変わったとても面白いノート「Walls Notebook」です。 このノートには街の壁や車などが印刷されていて、そこに絵を描いたり、落書きしたりと、いろいろなことができるとてもクリエティブなノートなのです。 海外の外壁だけでなく、日本のお店の外壁も撮影されています。中身は描きご...
バンクシー、KAWS、Mr.Brainwashなど。世界最強のグラフィティアートがお台場に集結!... グラフィティアートやストリートアートをウェブサイトで販売するhighart-gallery.com開設を記念して、highart-gallery.comで紹介されている作品をお台場 ホテル・グランパシフィック LE DAIBAにあるGALLERY21で2015/4/25(土)~5/31(日)の期間で...
バンクシーの最新プロジェクトはディズニーランドを風刺した作品展「Dismaland」... イギリスのロンドンを中心に活動する覆面芸術家であるバンクシーの最新プロジェクトが発表されました。新作を公開する度になにかと話題になるこのアーティストですね。以前はニューヨークの路上を使った展覧会「Better Out Than In」はかなり話題になりましたね。 NYで毎日発表されるという斬新...
     

SNSで更新情報を配信中!!