奇妙な非現実感。独特の雰囲気を持つ少年少女達を捉えたロレッタ・ラックスの肖像写真

ん?絵なの?写真なの?と首を傾げたくなるこの作品は、ドイツ・ドレスデン生まれで現在アイルランドを拠点に活動するlorrera lux(ロレッタ・ラックス)(1969-)の作品です。

ジャンル的には「写真」に分類され、撮影した少年少女を切り抜き別で撮影した風景や描いたものをデジタル処理により合成するという制作方法を採用しています。背景はデジタルペイントで処理されています。
1999年にセルフポートレイトから始まり、これらの子どもたちをモチーフにした一連の作品を制作し始めています。

一見すると、超リアルに描かれた絵画のようにも見えて、どこか非現実感があり不思議な雰囲気が漂っています。撮影された子ども達も、どこか焦点の定まらない視線と、虚空を眺めているような静かな表情を感じさせます。

lorrera lux(ロレッタ・ラックス)は、元々、卒業したミュンヘン美術学校(ミュンヘン造形芸術アカデミー)では絵画科を専攻してしており、マニエリスム期のイタリア・フィレンツェの画家であるアーニョロ・ブロンズィーノや、ロック期のスペインの画家ディエゴ・ベラスケス、ドイツのロマン主義を代表する画家の1人フィリップ・オットー・ルンゲなどの影響を強く受けています。

lorrera lux(ロレッタ・ラックス)の作品は、ドイツ国内だけでなく、ブルックリン美術館、サンフランシスコ近代美術館、ブルックリン美術館、グッゲンハイム美術館、ハーグ写真美術館、ミュンヘン写真美術館などに有名な美術館にコレクションされています。日本だと、大阪にある国立国際美術館に「アイルランドの少女たち(The Irish Girls)」(2005)と「ドロテア(Dorothea)」(2006)という作品が所蔵されています。

lorrera lux

2005年に作品集が青幻舎から発売されていますので、気になった方は、ぜひ。レビューの評価も高いです。

とても不思議な感覚です。 
以前、京都市立美術館で開かれた「ロレッタ・ラックス展」を見学した際、本当に絵を見ているのか写真を見ているのかわからなくなるようなとても不思議な感覚にとらわれて以来ファンになりました。
少し値が張りますがひとりでも多くの方にこの感覚をぜひ一度味わって欲しいです

最高! 
一度みてみて、不思議な感動を覚えてください…!






すべての画像を見る






LORETTA LUX
ロレッタ ラックス
青幻舎

 
 
 

2013年10月18日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

ジャングルに佇む少年少女たち。デジタル処理によって生み出された奇妙な現実感のある作品... オランダの写真家Ruud van Empel(ルード・ファン・エンペル)のフォトコラージュをご紹介します。 これらの写真に登場する子ども達は実際に撮影された子ども達ではなく、様々な人物などの素材を組み合わせ、フォトショップの加工によって生み出された子ども達です。背景も同様で画面からは写真のよう...
【まとめ】若手フォトグラファーを中心に流行中!?シュール系ポートレイト写真... シュールなテイストのポートレイト写真が若いアーティストを中心に流行っているみたいですね。最近、海外サイトを見るとよく拡散されていますのでこの機会にまとめておきたいと思います。 アメリカの写真家ロバート&シャナ・パークハリソン夫妻(Robert and Shana ParkeHarrison)や...
官能的な空間。暗闇から浮かび上がる艶かしい女性を捉えた写真作品... 南アメリカで生まれ、オランダで育ったフォトアーティスト/デジタルアーティストMariska Karto(マリスカ・カルト)の写真作品をご紹介します。 強い明暗や深い色彩は16世紀末から17世紀のバロック絵画にインスピレーションを得ているようです。わずかな光源にある艶かしい女性の肢体がとても幻想...
着眼点が秀逸。シャボン玉の中に広がる世界を捉えたフォトグラファーの作品「World in a Bub... こちらはフォトグラファーTom Stormの「World in a Bubble」というプロジェクトの一連の写真作品です。アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各国のランドマークを背景に多くのシャボン玉を撮影しています。 写し出されたシャボン玉はまるでシャボン玉の中にその風景が広がっているようでとても...
夢の中のよう。浮遊感溢れるガーリーでドリーミーな写真シリーズ「distorted gravity」... 女性が浮遊する写真と言えば、「本日の浮遊 Today's Levitation」の林ナツミが日本ではとても有名ですが、海外にも多くの浮遊する女性を撮影しているフォトグラファーがいます。 こちらはポルトガルを拠点に活動するフォトグラファーAnka Zhuravlevaの写真シリーズ「distor...
40年以上前に撮影された写真。子どもの夢にインスパイアされた作品がリアルにゾクゾクする・・・... こちらはアメリカのブルックリン生まれの写真家Arthur Tress(アーサー・トレス)(1940-)の「The Dream Collector」という写真シリーズです。 子どもたちの夢に触発されており、モノクロームであることやシンプルな演出がとてもリアリティを感じさせます。不安や焦燥感を掻き...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る