残酷で不条理に満ちた世界観。絵本作家エドワード・ゴーリーの原画や版画など約100点を展示。12/3(火)からヴァニラ画廊で開催!!


残酷で不条理に満ちた世界観で有名な絵本作家エドワード・ゴーリー(Edward Gorey)の展覧会、濱中利信コレクション「エドワード・ゴーリーの世界」が12月3日(火)~12月28日(土)の期間、ヴァニラ画廊で開催されます。

「うろんな客」、「おぞましい二人」、「ギャシュリークラムのちびっ子たち」、「不幸な子供」などの大人のための絵本がとても有名ですね。本展覧会では「うろんな客」の人形・バッジ・ポストカードなど合わせて約100点を展示するそうです。

ヴァニラ画廊は、世界各国でカルトな人気を得ている絵本作家エドワード・ゴーリーの日本初の作品展を開催します。75年の生涯の中で、ゴーリーが生み出した100冊 を超える作品は、細い線で描き込まれた絵と、押韻・造語・古語等を駆使したテキストが、シュールで不条理、時には残酷な世界観を読者に提供しています。エドマンド・ウィルソンやマックス・エルンストなど、多くの文化人もゴーリー作品の愛好家でした。






濱中利信コレクション 「エドワード・ゴーリーの世界」
ヴァニラ画廊
12月3日(火)~12月28日(土)
入場料1,000円(展示パンフレット付)

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目10番7号 東成ビル地下2F
TEL: 03-5568-1233 FAX: 03-5537-0222
営業時間 平日 12 時~ 19 時 金曜 12時~20時 土曜・祝日 12 時~ 17 時 日曜休廊

展覧会イベント
「濱中利信ギャラリートーク・ゲスト:柴田元幸氏をお招きして」

12月14日(土)17時半開場(2時間予定)
会場 ヴァニラ画廊にて
入場料2,000円
イベント当日の14日(土)は12時から16時半まで通常営業となり、16時半にはイベント準備の為、閉場致します。
イベントは会場前にお並び頂いた順に御案内する先着順です。ご予約・整理券の発行はございませんので、ご了承ください。また、お並び頂くお時間は16時半~とさせて頂きます。
それ以前にお並び頂く事はできません。
今イベントは先着40名程のご案内となります。






エドワード・ゴーリーの世界
エドワード・ゴーリーの世界

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【日本刀】国宝や名刀の展覧会「超・日本刀入門」が3/20まで... 「超・日本刀入門 ~名刀でわかる・名刀で知る~」という展覧会が東京都世田谷区にある東洋古美術品、古典籍を多く収蔵する静嘉堂文庫美術館(せいかどうぶんこびじゅつかん)で2017年1月21日~3月20日の期間に開催されています。鎌倉時代に作られた国宝の「手搔包永太刀(てがいかねながたち)」、重要...
「レオナルド・ダ・ヴィンチと『アンギアーリの戦い』展」は見逃せない!!... 2015年5月26日(火)〜8月9日(日)の期間に八王子市にある東京富士美術館で開催される「レオナルド・ダ・ヴィンチと『アンギアーリの戦い』展」は注目の展覧会です。フィレンツェ政庁舎に描かれたレオナルド・ダ・ヴィンチの「アンギアーリの戦い」は今も多くの謎と痕跡を残す未完の大壁画作品です。その...
「アートアクアリウム展」が阪急うめだホールで開催... 和をモチーフにデザインされた水槽と光・映像など、最新の演出技術が融合した水中アートの展覧会「アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶~」が大阪は阪急うめだホールで2015年1月9日(金)~2015年3月2日(月)の期間で開催されます。今年のアートアクアリウム展のスタートは大阪、梅田です。開催テ...
バンクシー、KAWS、Mr.Brainwashなど。世界最強のグラフィティアートがお台場に集結!... グラフィティアートやストリートアートをウェブサイトで販売するhighart-gallery.com開設を記念して、highart-gallery.comで紹介されている作品をお台場 ホテル・グランパシフィック LE DAIBAにあるGALLERY21で2015/4/25(土)~5/31(日)の期間で...
約200点。人気イラストレーター・徳田有希の展覧会がパルコギャラリーXで開催中... 「徳田有希作品展 ザ・ワールド」という展覧会が渋谷のPARCO GALLERY X(渋谷パルコ パート1・B1F)で12/27(日)まで開催されています。徳田はTwitterで20万人のフォロワーをもつイラストレーターで、男性なんですが(見た目は女の子のよう)、かわいい女の子たちや不思議な生...
身も凍る怪奇の世界。「真冬の幽霊画展」が12/19まで銀座で開催中... 現代日本画家、池永康晟、岡本東子、中原亜梨沙、鈴木博雄、内田すずめの展覧会「真冬の幽霊画展」が銀座にあるぎゃらりい秋華洞で12/19まで開催されています。身も凍る怪奇の世界を掛け軸や浮世絵など古今の作品群とともに紹介されます。池永康晟は当サイトでも紹介させていただいた画家ですね。どん...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る