まるで雲のよう!?4000個の帽子が空間を埋め尽くすインスタレーション作品

こちらは2011年にスパイラルガーデンで開催された「ヒラタノボウシ展」という展覧会です。

国際的帽子デザイナー・平田暁夫の帽子が日本デザイナー、Nendo(佐藤オオキを中心に設立されたデザインオフィス)により床や天井に浮かんでいるように取り付けられました。数多の白い帽子はまるで雲のようなです。

平田氏が手掛ける帽子が一点一点「手作り」であることから、あえて真逆の要素である、「量産」された不織布の帽子を使って空間を作ることで、平田氏の帽子が周囲から際立ち、より活き活きと見えることを考えた。不織布の帽子の形状は平田氏によって監修され、展示されている帽子の「抜け殻」や「幽霊」のような存在として、ふわふわと揺れて漂いながら、ときには展示台となり、またときには壁や天井に、そして光を拡散させるディフーザーとしての役目も果たすこととなった。
最終的に約4000個の帽子によって満たされた空間は、まるで「雲」に覆われたかのようになり、緩やかに来場者を内部に誘導しながら、明確な順路によってではなく、自由に歩き回りながら作品を発見していくような展示環境となった。そして、それこそが平田氏の「自由な創作」を体現しているかのようであった。

ヒラタ ノ ボウシ









ウラからのぞけばオモテが見える―佐藤オオキ/nendo・10の思考法と行動術―ウラからのぞけばオモテが見える―佐藤オオキ/nendo・10の思考法と行動術―
佐藤オオキ,川上典李子,日経デザイン

日経BP社
売り上げランキング : 3495

Amazonで詳しく見る

  

Pen (ペン) 2013年 11/1号 [完全保存版 nendo]Pen (ペン) 2013年 11/1号 [完全保存版 nendo]

阪急コミュニケーションズ

Amazonで詳しく見る

  

NendoNendo
Daab Books

Daab Pub
売り上げランキング : 30641

Amazonで詳しく見る

 
 
 

2013年11月15日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

手が届きそう・・・本物のような月「Museum of the Moon」... イギリスのアーティストLuke jerram(ルーク·ジェラム)のインスタレーション作品「Museum of the Moon」は月をモチーフにした立体作品で、NASAの提供する画像を元にまるで本物のような月を制作しています。 HIVにマラリア、インフルエンザ。病原菌やウィルスをガラスで再現し...
大人も遊べるボールプールが楽しそう!!アメリカ国立建築博物館に設置されたインスタレーション作品「Th... ショッピングモールなどにある親子連れが遊ぶボールプールを見て、「私も遊びたい・・・」なんて羨んだことはないでしょうか。 Snarkitectureがアメリカ国立建築博物館(National Building Museum)に展示したインスタレーション作品「The Beach」は、子供はもちろんのこ...
日の入りを再現したインスタレーション作品「Skirting Board Sunset」... Helmut Smitsというアーティストのインスタレーション作品「Skirting Board Sunset」をご紹介します。こちらは2008年にギャラリー内で行われたインスタレーションで、とても素敵な作品になっています。では早速見てみましょう! オススメのインスタレーション作品はこちら!合...
99頭の狼たちがガラスの壁に激突する中国人アーティスト・蔡國強のインスタレーション作品「Head O... こちらは中国のアーティスト蔡國強(さい・こっきょう、ツァイ・グオチャン、Cai Guo-Qiang、蔡国强)のインスタレーション作品「Head On(撞牆)」です。剥製が使われているだけではなく、作られた狼たちです。1つ1つワイヤーで吊るされており、ガラスの壁に向かって99頭の狼たちが群れを作って輪...
リアル過ぎてビックリ!?浜に打ち上げられたマッコウクジラの無残な姿に騒然... こちらはCaptain Boomerというベルギーのアーティスト集団のインスタレーション作品です。超リアルな等身大の約17メートルのマッコウクジラです。 グラスファイバーで作られたこのマッコウクジラ、ロンドンのテムズ川に設置されリアル過ぎて橋を渡る人々を騒然とさせたそうです。そりゃそうですよね...
時間が止まったよう。数多の風船を使った壮大なインスタレーション作品... 今回は、独自の世界観で数々のアート作品を輩出し続けているアメリカ人アーティスト、William Forsythesをご紹介します。 現代バレエの振付師としても、数々の賞を受賞しているForsythes。表現の場は舞台だけにとどまらず、パリのルーブル美術館や、ロンドンのテートモダン、東京の21_21...
     

SNSで更新情報を配信中!!