すげー!!何万個ものカラーボールを使ったインスタレーションが圧倒的

オーストラリア出身のアーティストNike Savvasのインスタレーション作品をご紹介します。こちらはゴムボールに着色しワイヤーを使うことで宙に浮かせた空間芸術です。等間隔に並べられたボールによるカラフルな空間が圧倒的ですね。

シドニー生まれのNikeですが作品はキューブリック映画とはまた一味違った遠近感がありますね。インスタレーション内に佇む人間と壮大なカラーボール空間を1枚の写真にすると、カラーボールがどこか絵具のタッチのような風合いで、まるで1枚の絵画に位置付けているかのようです。日本では草間彌生さんの「Infinity mirrors」が同じような遠近感のある作品として顕著かもしれませんが、今回のNikeの作品は明るい部屋で見ることによってカラーボールの色鮮やかさがより鮮明に感じ取れるでしょう。

「もしブラックライトに反応して光るタイプのカラーボールだったら?」とか「素材に触ってみたい!」とか、「カラーボールに動力があったら面白そう」などなど、1つの作品における鑑賞者の好奇心はとどまる事を知らないかもしれません。
安全性や制作面においても1人で空間に設営するのは非常に大掛かりな作品かもしれませんが、スケールや迫力は写真では伝わりきらないというか、ぜひ実物にお目にかかりたいです。

HPを拝見すると、手法や素材としてグラスやカラーボール、照明などが扱われていたりして多種多様な印象を受けますが、表現の方向性は「ドット」が一貫して多く、シンプルと言えます。











Nike Savvas






 
 
 

2013年12月16日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

これは胸アツ!?アーマタイプの装甲型レギンスがカッコイイ。... バンクーバーのデザインスタジオ「Mitmunk」の販売しているレギンスをご紹介します。メカニックなビジュアルをレギンスに再現しました。まるで漫画やSF映画の世界のようですね。コーディネートが難しいそうですが。コスプレなんかにいいかもですね。 価格は7,900円とレギンスにしてはちょい高めですが...
【薬物】LSDを摂取した女性が描いた自画像... 注意 薬物の使用、所持等は法律により厳しく禁止されています。当記事は助長を目的としたものではなく、危険性を訴えた記事です。 The use and possession of drugs is strictly prohibited by law. This article is not ...
【薬物】芸術家が実験台に。LSDを投与しながら描いた絵の結果が興味深い... 注意 薬物の使用、所持等は法律により厳しく禁止されています。当記事は助長を目的としたものではなく、危険性を訴えた記事です。 The use and possession of drugs is strictly prohibited by law. This article is not ...
【絵を描く】驚くべき進歩。上達の過程を年齢別に比較した画像に愕然... 絵の上達ぶりを年齢で追った画像を紹介。まさに見張る上達ぶり。それぞれで上達の過程や段階などはもちろん違いますが、好きで描き、惜しみない努力と苦労があったことは結果を見ればわかりますね。 結果と過程を見るとその年代でどんな作品が好きになって、どんな作品に影響されたのかがわかります。ただ上手になる...
人間に懐く姿が可愛い。使い手感が演出できるドラゴンを首に巻くアクセサリー... 映画、ゲーム、小説などのファンタジー作品でドラゴンが登場することはよくありますね。凶暴な肉食獣であったり、召喚すると一緒に戦ってくれる仲間だったり、知性があり、言葉を話したりなど様々な設定がありますね。 カナダのグラフィック・アーティストAelia PetroのEsty shop「ArtByA...
【パロディ】高倉健がデューク東郷に・・・「ゴルゴ13」実写版映画ポスターが激渋。... こちらは1973年に実写映画化された高倉健主演の「ゴルゴ13」ではなく、1969年「ビックコミック・2月号」に掲載された「パロディー版映画ポスターコレクション」です。もしも「ゴルゴ13」が実写映画化されたら・・・的な感じすかね!?数年後に実際に映画化された時はさぞかし盛り上がったことでしょう。 ...
     

SNSで更新情報を配信中!!