変顔!?被写体としても優秀だった天才サルバドール・ダリ


スペインの画家、シュルレアリスムの代表的な芸術家サルバドール・ダリは被写体としても多くの写真を残しています。撮られることをかなり意識した写真群です。

お馴染みの髭を使ったヘン顔がとてもチャーミングです。髭に花を刺したり、股間にヒトデを置いたり、キャラ作りに必死です(笑)。髭の使い方が面白いですね。みんなイイ顔しています。

ここではユーモラスな表情の写真やポーズが多いですが、ダリは若い頃の真面目な表情で撮影された写真は、とても男前なので、以下の記事も合わせてご覧ください。

【10人】男前。若かりし頃のイケメン過ぎる巨匠芸術家たち






すべての画像を見る






ダリ全画集 (タッシェン・ミディアートシリーズ)

ダリ全画集 (タッシェン・ミディアートシリーズ)
ロベール デシャルヌ, ジル ネレ, Gilles N´eret
タッシェンジャパン

 
 
 

2014年1月24日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

サルバドール・ダリが担当した仏版VOGUEの表紙絵+広告... こちらはスペインのシュールレアリストの画家サルバドール・ダリ(1904〜1989)が担当した仏版VOGUEの表紙絵と米版VOGUEに掲載された広告をご紹介します。こんな仕事もしてたんですね。ちょっと驚き。ダリの絵がそのまま広告に使われているわけではなく広告用に描いたらしいのですが、ストッキン...
独特のフォルム。サルバドール・ダリがデザインしたカトラリーセット... サルバドール・ダリはスペインの画家でシュルレアリスムの代表的なアーティストとして知られていますね。シュールで非現実的な風景や造形は多くの芸術家に影響を与えています。ダリは絵画作品だけでなく、奇妙な形態のオブジェや写真、空間芸術など幅広く、その芸術を形にしています。今回ご紹介するカトラ...
サルバドール・ダリの描いた十二星座... サルバドール・ダリの描いた十二星座の絵をご紹介します。1967年に制作された250部限定のリトグラフ(石版画)です。十二星座は多くのアーティストやフォトグラファーのモチーフとなっており、何度かご紹介はしたことがありますが、やはり、何を描いてもダリ、一目でダリの作品とわかる十二星座です。「蟹座...
グ、グラビア仏像!?現代における四天王「広目天」が新ジャンル過ぎる... こちらは広告企画プロデューサー、谷口マサトのブログで紹介されていた「グラビア仏像」です。グラビアモデルに仏神の1つである「広目天」のスーツ?を着用させて撮影されています。グラビアモデルに仏像をインスパイアさせるなんて、驚きの発想ですね。素晴らしい。シリーズ化もありですね!仏像が好きだ...
【空想科学】伝説の珍獣を発見した後、謎の失踪を遂げた動物学者の観察記録シリーズ「Fauna」... こちらはスペイン・バルセロナ生まれの写真家Joan Fontcuberta(ジョアン ・フォンクベルタ)の「Fauna(秘密の動物誌)」という作品シリーズです。これらは世界各地の珍獣を発見した後に、失踪を遂げる動物学者の写真と観察記録という設定のシリーズで、フィクションではあるのですが、新種...
これは酷い。イギリスの音楽フェス終了後の光景が目を疑う有様・・・... 90,000人の音楽ファンが溢れかえった後の光景はゴミの山でした。この写真は音楽フェス終了後に空撮されたもので、その燦々たる風景を映し出しています。まるで竜巻が通り過ぎたかのようにも見えますね。このフェスはReading Festival(レディング・フェスティバル)という名の音楽フェスで、...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る