[PR]筆文字ロゴのご用命は「ふで無双」へ ふで無双バナー


必見!?売れる絵の条件・6か条


売れる絵、売れやすい絵には特徴や条件があるみたいですね。artnewspaper誌の記事で、美術品オークションハウスの国際競売会社であるサザビーズの絵画担当者の証言です。

どんな絵を描いたら売れんるんだ?と悩んでいる方は参考になるかもしれません。また、美術品の場合ということも念頭におかなくてはなりません。もちろん、これらの条件が絶対なわけはないのですが、興味深い証言となっています。

ニュースの中のアートな断片






1.赤い
ぱっと見のインパクトと部屋に飾るなら明るい絵がいいからですかね。赤は視認性が強いので、印象にも残りやすいですね。
参考:Jani Leinonenの「Angry Bird Made In China」

2.若い女性
とりあえず若けりゃOK的なノリ。綺麗で可愛けりゃ尚の事。
参考:Yigal Ozeriの油絵作品。間違いなく写真。自然の中で陽を浴びる綺麗な女性を超リアルに描いた絵画

3.水(池、河、湖)
癒し的な・・・
参考:スウェーデン在住のペインターLinnea Stridの油絵作品

4.バラとか高級品
舞ってるくらい、いっ〜ぱい。
参考:イギリス、ヴィクトリア朝時代の画家Lawrence Alma-Tadema(ローレンス・アルマ=タデマ)の「ヘリオガバルスの薔薇」という絵画作品

5.気持ち悪くない
「不快になるものはちょっと」ってのが一般的かもしれません

6.横長
ちょうどいいサイズ。確かに、縦長の作品だと置く場所に困るかもしれませんね






 
 
 

2014年4月6日に投稿された記事を再編集しています。

ふで無双バナー

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る