現在のチェルノブイリ。事故が残した傷跡を捉えた写真シリーズ「CHERNOBYL(チェルノブイリ)」

こちらはフォトジャーナリストGerd Ludwigの「CHERNOBYL(チェルノブイリ)」というドキュメンタリー写真シリーズです。1986年に起こったチェルノブイリ原子力発電所事故の現在を捉えています。

被写体となったのは街の風景や建物、人々などです。上は原子炉があった近くの幼稚園。事故直前まで園児たちがいたそうです。生々しい写真が当時の悲惨さを物語っているようです。

Gerd Ludwigは現地のチェルノブイリを訪れ1993〜2011年の間に撮影しています。「long shadow of chernobyl」というiPadアプリで多くの写真を見ることができますよ。






こちらはチェルノブイリ原子力発電所4号機の制御室






被害者たち

2006年4月26日に撮影された写真。事故後20年目に行われた女性グループたちによる行進。

Gerd Ludwig






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
アレクセイ・V.ヤブロコフ,ヴァシリー・B.ネステレンコ,アレクセイ・V.ネステレンコ,ナタリヤ・E.プレオブラジェンスカヤ,星川 淳,チェルノブイリ被害実態レポート翻訳チーム

岩波書店
売り上げランキング : 96612

Amazonで詳しく見る

 
 
 

2014年2月13日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【色褪せない世界】幻想的昭和。砂丘を舞台に撮影された植田正治の写真作品... 写真家・植田正治(うえだ しょうじ)(1913-2000)の写真をご紹介します。 「Ueda-cho(植田調)」という言葉が広まるくらい植田正治の作品は世界でも認知されており、生まれ故郷である鳥取県の砂丘を舞台にした作品世界はあまりにも有名ですね。 これらの写真は1940年から1980年...
濃密な昭和の雰囲気。バルテュスの絵画を写真としてリメイクした作品「バルテュス絵画の考察」... 写真家の原久路の写真作品シリーズ「バルテュス絵画の考察」をご紹介します。バルテュスは少女をモチーフとした絵画作品がとても有名なフランスの画家ですね。原久路はこのバルテュス作品を写真に変換して作品制作しました。 スカートを履いた少女はセーラー服に。男性は同年代の学ラン姿の少年になっています。ただ...
森に住む美しき魔女!?綺麗な髪がなびき、様相を変えるファンタジックな写真... アメリカのジョージア州に住むShelby Robinsonの写真がとても素敵です。 まるで魔法を操っているかのような幻想的で不思議な世界に誘ってくれます。絵の中のような非現実感を漂わせつつも、ファンタジックで美しい光景を見ることができますね。 (adsbygo...
面白い!!アメコミヒーロー達の日常風景をアクションフィギュアで表現した写真のクオリティが凄い... Hardjoはスーパーヒーローのアクションフィギュアを使ってユニークな写真を撮影しました。こういったヒーローのフィギュアを持っている人遊びは誰もがやりそうなことですが、ここまでのクオリティでやるとは驚きですね。アメコミヒーロー達の日常をコミカルに表現していますね。みんな仲良さそうです。 関...
ド派手な色彩。鮮やかキモ可愛いカエルたちの写真集「世界のキレイでかわいいカエル 」... パイインターナショナルから「世界のキレイでかわいいカエル」が2016/5/23に出版されます。長い手足や鮮やかな色、愛嬌のある表情、ユーモアあるフォルムなど、世界中のキモ可愛いカエルたちが撮影されており、約160点の写真で構成されています。 皮膚からはアルカロイド系の刺激性が強い毒物を分泌する...
路上で客を待ち続ける売春婦を捉えた写真シリーズ「The Waiting Game 」... スペインの写真家Txema Salvansは路上で客を待つ売春婦の姿を捉えました。スペインでは若年層の失業率が高く、こういった道路の測道などで客を待つ娼婦が増えているそうです。 これらの写真シリーズ「The Waiting Game」はスペインの地中海沿岸に沿って、6年間という長期に渡って撮影...
     

SNSで更新情報を配信中!!