「心は画人ではなく武人」鬼気迫る挿絵。剣豪の末裔、画家・伊藤彦造の仕事


伊藤一刀斉(いとう いっとうさい)の末裔、画家・伊藤彦造(1904〜2004)の作品をご紹介します。伊藤一刀斉は戦国時代から江戸初期にかけての剣客で、一刀流剣術の祖(自称したことはない)。様々な逸話があり、漫画家井上雄彦による「バガボンド」に登場しています。

伊藤彦造も幼少の頃真剣をもって剣の修行を行い、父から剣の手ほどきを受けて育ち剣の師範でもありました。

少年雑誌草創期の「少年倶楽部」や大衆雑誌「キング」などで挿絵を掲載し、その画風から「剣描一致」と言われるほど鬼気迫る躍動感があり、鋭いペン画は伊藤彦造の強い精神力を物語っています。自身も剣術を習得していた為、殺陣シーンにはリアリティがあります。
片目が見えないという大きなハンデキャップを持ちながらも、デビューから作品が多く描きました。

代表作には「豹の眼」、「阿修羅天狗」、「運命の剣」などがあります。過去に弥生美術館で回顧展が開催されています。

彦造を語る上で、戦中の活動は外せません。満州事件が起きた昭和6年、彦造は憂国の情を訴えるために、自らの身体55箇所を傷つけて、己の鮮血で「神武天皇御東征の図」を描いています(現存しませんが、写真類が展示されています)。これをきっかけに陸軍大将の荒木貞夫と親交を持ち、陸軍嘱託として戦線の視察も行いました。






すべての画像を見る

    






    

参考サイト:伊藤彦造の挿絵伊藤彦造 | 川中島の一枚伊藤彦造 wiki剣豪の末裔は、エキセントリック絵師

   

 
 
 

2014年2月20日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

ウクライナのアーティストAlexey Monzhaleyが描く奇怪な恐竜やSF的な怪物たち... ウクライナのアーティストAlexey Monzhaleyが描く、怪物や空想上の恐竜のドローイングが素晴らしいです。人間との比較で実際のスケール感や想定された骨格、雄雌の違いなどまで描き分けています。 エイリアンや、河童、妖精、既存の動物と融合したかのような恐竜も描き、様々な造形的要素を組み合わ...
【見逃せない】この2人が!!宇野亞喜良と山本タカトがコラボした展覧会が東京、金沢で開催... 日本を代表すると言っても過言ではなく2人のイラストレーター宇野亞喜良(1934年生まれ)と山本タカト(1960年)の展覧会「二人展 宇野亞喜良×山本タカト『天守物語』」が開催されます。 本展では、1917年に発表された泉鏡花の戯曲「天守物語」をモチーフにした展覧会で、宇野亞喜良と山本タカトの挿...
サラリーマン大仏に女子高生大仏。現代のアイコンを仏像化したイラスト「Idols」... 東京とアメリカのミネアポリスを活動拠点とするイラストレーターAndrew Browneは女子高生やサラリーマンなどの日本的アイコンや「スター・ウォーズ」のダースベイダーを仏像化することで特異なイメージを作り出しています。 現代の日本とアメリカのポップカルチャーまたは、メカニックでSF的な要素や...
高校生になったハイジやキキで話題。日清食品カップヌードルのCM「HUNGRY DAYS」の原画展が開... 「魔女の宅急便」や「アルプスの少女ハイジ」の主人公が現代に生きる高校生だったらという視点で描かれた日清食品カップヌードルのテレビCMが話題となりましたが、キャラクターデザインを手がけたイラストレーターの窪之内英策による原画展「窪之内 英策 原画展 日清食品カップヌードル TVCM ”HUNGRY D...
寺田克也が描いた約20点のボールペン画が展示。Tシャツも発売!!... 寺田克也の展覧会「ペンシル アンド ボールペン スケッチ!」がギャラリーハウスMAYAで2015/5/4(月)〜5/16(土)の期間に開催されます。 展覧会のために描き下ろされた鉛筆画、ボールペン画を約20点と、近年のお仕事からピックアップした作品を展示販売します。 5月10日(日)はラ...
人気イラストレーター山根慶丈の個展「迫り来る逆境に捧ぐ」が6/5から... ARTIST DATABASEでもなんども紹介しているイラストレーター山根慶丈の個展が世田谷にあるcommuneで開催されます。 ・【懐】溢れ出る昭和感。平成生まれの山根慶丈が描くイラスト作品が素敵 ・バブル感漂うスタンプ。平成生まれのイラストレーター山根慶丈のLINEスタンプが発売中...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る