凄いインパクト。素っ裸のバービー人形を寄せ集めて大きな波を作った立体作品


オーストラリアのアーティストAnnette Thasはバービー人形寄せ集めてビーチに巨大なバービーの波を作りました。それにしても凄いインパクトですね。「Sculpture By The Sea」という展覧会で公開されました。






制作の様子

興味津々www

インタビュー動画









junk-culture

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

不要となったプラスチック製品から作られる幻想的な立体作品... こちらはカナダ出身のマルチメディア·アーティストAurora Robson(オーロラ・ロブソン)が制作した立体作品、インスタレーション作品です。これらの作品は捨てられたゴミ同然のプラスティックが素材に使われています。海岸に漂流して流れ着いたペットボトルやゴミの集積場を訪れ素材収集をしています...
捕獲された年老いた天使。イメージを覆すリアルな彫刻作品「Angel」... こちらは2008年にアーティストユニットSun Yuan & Peng Yu’sによって制作された立体作品、インスタレーション作品「Angel」です。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖典や伝承に登場する神の使いである天使の容姿は幼児や美しい女性、美少年などの容姿が一般的ではありますが、Su...
閲覧注意。不気味な家具がある芸術的な部屋... こちらは以前ご紹介したオーストラリア在住のアーティストFiona Robertsのインスタレーション作品「Intimate Vestiges」です。インパクトが強過ぎる!数百の眼球を埋め込んだ奇妙な椅子展示空間を部屋と仮定して、ベッドや椅子、カーテンなどのアイテムが制作されておりどれ...
ノスタルジックな世界に恍惚。ダンボールで作られた風景や建物が美しい... こちらはオーストラリア、メルボルン在住のDaniel Agdag(ダニエル・アグダグ)のダンボールで作られた作品です。ダンボールの材質感や色味が生かされておりノスタルジックな世界になっていますね。実に細やかな手作業が伺えます。「Lost Property Office(ロスト・プロパ...
事故!?フィアット(車)を厚さ12cmのペシャンコ状態にした芸術作品... こちらはイスラエルのデザイナーRon Aradの作品。潰された車6台は、イタリアを代表するカーブランド「FIAT(フィアット)」で、結果12センチの厚さの金属になったそうです。何年も前に彼の父親が乗っていたフィアットが車体が粉砕するほどの交通事故にあった時のことが由来しています。車を丸ごと使...
繊細で妖しい。刺繍で華やかに彩られた手乗りサイズの蛾達... こちらはアメリカのアーティストのYumi Okitaさんの制作した刺繍作品です。綿やフェイクファー、布地、塗料、刺繍糸などが使われています。蛾特有のワサワサした質感や粉っぽい感じがかなりリアルに表現されています。これらの蛾の作品以外にも、植物や昆虫などの彫刻のシリーズを多く制作しています。 ...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る