【東京】その顔は何を想う。行き交う人々を撮影したポートレイト


こちらはTatsuo Suzukiの作品です。渋くてカッコいい写真ですね。多くのモノクローム写真が500pxに投稿されています。

喜び、悲しみ、怒り、嘆き、そして咆哮。様々な人間の様々な表情が捉えられています。街を通りすがる人々をとても魅力的に切り取っていますね。とてもドラマティック。カメラに投げかける被写体の視線がとても印象的です。






すべての画像を見る

Tatsuo Suzuki






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

ダラ〜〜〜〜リ。全身ハチミツまみれになったポートレイト集「Preservation」... フォトグラファーBlake Littles(ブレイク・リトル)の写真シリーズ「Preservation」は年齢、男女性別、人種問わず様々なモデルの上から大量の蜂蜜をぶっかけたポートレイトを撮影しました。 撮影風景の動画見ているとかなり大変な撮影であることがわかります。バラエティ番組などでは見る...
着眼点が秀逸。シャボン玉の中に広がる世界を捉えたフォトグラファーの作品「World in a Bub... こちらはフォトグラファーTom Stormの「World in a Bubble」というプロジェクトの一連の写真作品です。アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各国のランドマークを背景に多くのシャボン玉を撮影しています。 写し出されたシャボン玉はまるでシャボン玉の中にその風景が広がっているようでとても...
夢の中のよう。浮遊感溢れるガーリーでドリーミーな写真シリーズ「distorted gravity」... 女性が浮遊する写真と言えば、「本日の浮遊 Today's Levitation」の林ナツミが日本ではとても有名ですが、海外にも多くの浮遊する女性を撮影しているフォトグラファーがいます。 こちらはポルトガルを拠点に活動するフォトグラファーAnka Zhuravlevaの写真シリーズ「distor...
40年以上前に撮影された写真。子どもの夢にインスパイアされた作品がリアルにゾクゾクする・・・... こちらはアメリカのブルックリン生まれの写真家Arthur Tress(アーサー・トレス)(1940-)の「The Dream Collector」という写真シリーズです。 子どもたちの夢に触発されており、モノクロームであることやシンプルな演出がとてもリアリティを感じさせます。不安や焦燥感を掻き...
自然の中で生きるインドネシアの村人たちの日常生活を捉えた写真... ジャカルタを拠点に活動するフォトグラファーHerman Damar(ハーマン ダマール)の写真をご紹介します。インドネシアの魅力的な島々を訪れ村人たちの日常生活を捉えています。 木漏れ日がスポットライトのような演出をしていて絵画のようなドラマティックな空間が切り取られています。 関連の記...
プロ並みの腕前。豊かな自然と人々を捉えたタイの警察官が撮影した写真が素晴らしい。... タイのWanon niwas警察署に務める警察官Saravut Whansetは故郷のタイを写真を500pxに多く投稿しています。被写体となったのはタイの豊かな自然とそれと共生する人々。趣味とは思えない臨場感のあるハイレベルな写真を見ることができますよ。撮影技術も素晴らしいですが、なにより、母国への...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る