画風が変遷し続ける芸術家。猪熊弦一郎展「どんなことをしても僕なんだ」が開催中


猪熊弦一郎の回顧展「どんなことをしても僕なんだ」が5月30日(金)より筆の里工房で開催されています。筆の里工房では7月6日(日)まで開催され、7月19日(土)からは中村研一記念小金井市立はけの森美術館に巡回します。その後、9月13日(土)からは大垣市スイトピアセンター アートギャラリーに巡回。
東京美術学校には藤島武二に師事、1938年にはアンリ・マティスの指導を受け、1955年にはニューヨークに移り抽象絵画制作するようになります。時代と共に作風が変わり、1人の画家描いた思えないほど異なっています。この展覧会では初期から晩年の作品の変遷が見所と言えるでしょう。
ちなみに上野駅の中央改札上の大壁画は猪熊弦一郎が描いた作品ですよ。






以下は出品作です。
「自画像」 (1925年)

(c) The MOMOCA Foundation

「オ シャレ ドゥ ラビュット」(1939年頃)

(c) The MOMOCA Foundation

「マドモアゼルM」(1940年)

(c) The MOMOCA Foundation 

「真鍮網による椅子」(1950年)  

撮影:山本糾 (c) The MOMOCA Foundation

「驚く可き風景(A)」(1969年)

「星座からの返信」(1983年)

(c) The MOMOCA Foundation

「顔31」(1989年)

(c) The MOMOCA Foundation

筆の里工房
2014年5月30日(金)〜7月6日(日)
http://inokuma2014.jp/hiroshima/

中村研一記念小金井市立はけの森美術館
2014年7月19日(土)〜9月7日(日)
http://inokuma2014.jp/tokyo/

大垣市スイトピアセンター アートギャラリー
2014年9月13日(土) 〜 10月26日(日)
http://inokuma2014.jp/gifu/

どんなことをしても僕なんだ









いのくまいのくま
谷川 俊太郎,杉浦 範茂,丸亀市猪熊弦一郎現代美術館,猪熊弦一郎現代美術館=,財団法人ミモカ美術振興財団,猪熊 弦一郎

小学館
売り上げランキング : 126686

Amazonで詳しく見る by AZlink

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

食と芸術の関係を紐解く展覧会「おいしいアート 食と美術の出会い」が横須賀美術館で9/13より開催... 横須賀美術館で「おいしいアート 食と美術の出会い」という展覧会が2014年9月13日(土)~11月3日(月・祝)の期間で開催されます。「食」をテーマににした展覧会で19世紀以降の西洋美術から現代アートまで幅広く展示します。芸術の秋、食欲の秋ですからおススメの展覧会です!藤田嗣治やパラモデル、上田薫、...
美術館が猫でいっぱいに!!4/5(土)より渋谷の松濤美術館で「ねこ・猫・ネコ」展が開催... 4/5(土)より渋谷の松濤美術館で「ねこ・猫・ネコ」が5/18(日)までの期間で開催されます。タイトル通り猫をモチーフにした作品が勢揃いし、日本での作品以外に中国・朝鮮の猫作品を含む87点が展示されます。猫好きの方は見逃せない展覧会ですね。 最近では新潟市美術館で開催された「新春三大美術展 あそぶ...
【注目】美少女たちに会いに行こう!!錚々たる顔ぶれが出品する「美少女の美術史」が7/12(土)より開... 7/12(土)〜9/7(日)の期間、青森県立美術館で「美少女の美術史」が開催されます。「美少女」をモチーフにした作品が美術館に展示されます。注目は錚々たる顔ぶれのアーティスト、クリエイターが名を連ねていることですかね。漫画家、イラストレーターからは赤塚不二夫、吾妻ひでお、丸尾末広、山本タ...
毎年すべて新作で挑んだなびす画廊での個展に一区切り。画家・新井コー児の「11年間ありがとう」が11/... すべて新作で構成される新井コー児の個展「11年間ありがとう」がなびす画廊にて11/24(月)~11/29(土)の期間、開催されます。個展タイトルはなびす画廊にて2004年から毎年新作を発表してきた新井自身の区切りとなるネーミング。今年でなびす画廊での発表を一旦、休止するそうです。見逃せない展覧会であ...
文化庁が派遣した若手芸術家の作品を発表する展覧会「DOMANI・明日展」が国立新美術館で12/13よ... 文化庁が若手芸術家を海外に派遣し、その研修の成果を発表する展覧会として今回17回目を迎える「DOMANI・明日展」が2014年12月13日(土)~2015年1月25日(日)の期間、六本木の国立新美術館で開催されます。青木 克世、紙川 千亜妃、小林 俊哉、岩崎 貴宏、梶浦 聖子、濱田 富貴、和田 ...
絵画と映像「越境」のアーティスト初の大規模個展「石田尚志展 -渦まく光-」が3/28(土)から横浜美... 現代美術家であり映像作家の石田尚志の大規模な展覧会「石田尚志展 -渦まく光-」が横浜美術館で2015年3月28日(土)~5月31日(日)の期間に開催されます。石田尚志は絵画制作のプロセスである「絵を描く」という行為そのものに着目し、それを映像メディアによって作品化しています。東京都現代美術館での映像...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る