静寂と非現実感。シンプルで美しいモノクロームポートレイト


こちらはハンガリーのフォトグラファーNoel S. Oswaldのポートレイトです。最低限に設定されたシンプルな構成要素がとても印象的ですね。白と黒のコントラストがとても美しいです。

Oswaldの作品はFacebookのアーティストページやアーティストの公式サイトにて公開されています。Oswaldの作品には後ろを向いた黒髪の女性が多数表現されているのも印象的です。以前執筆した記事で25歳のChristopher J. Riveraというフォトグラファーをご紹介しましたが、今回のフォトグラファーも若手でその年齢を感じさせない作品の静けさから、「本当に23歳?」と驚いてしまうでしょう。

海外における作家の中で空虚さのあるOswaldのような作品はとりわけ珍しい訳ではなさそうですが、作品は国によっても話題性や評価が異なるのかもしれません。
作品の今後もさることながら制作手法も気になるところで、自らをフォトグラファーとしながらも、作品にはどこか絵画におけるコンポジションやコントラストの美しさがあります。また、今回の作品を音楽になぞらえたら、ポストクラシカルであったりチルアウトあたりの静かでしっとりした音楽が聴こえてきそうです。

日本では、この手の静謐な作品を若手が制作するというケースは珍しいかもしれません。成熟された、あるいは気負いを感じさせない堂々たる精神性といっても過言ではないくらいの上質な作品は、見る人に一体何を考えさせるのでしょうか。
















この記事に興味のある方はこちらもオススメです

昭和シュールレアリスム。前衛芸術の草分け写真家・山本悍右の世界... 山本悍右(Kansuke Yamamoto)(1914-1987)の写真をご紹介します。 これらの写真は1940年代後半〜50年代に多く撮影され、日本におけるシュールレアリスム作品の礎、シュールレアリストの草分け的存在ともいえるアーティストです。セピア調の色調やシンプルで非現実感漂う世界、昭和の独...
奇妙な非現実感。独特の雰囲気を持つ少年少女達を捉えたロレッタ・ラックスの肖像写真... ん?絵なの?写真なの?と首を傾げたくなるこの作品は、ドイツ・ドレスデン生まれで現在アイルランドを拠点に活動するlorrera lux(ロレッタ・ラックス)(1969-)の作品です。ジャンル的には「写真」に分類され、撮影した少年少女を切り抜き別で撮影した風景や描いたものをデジタル処理により合成...
洋服や布団、毛布などが回る。コインランドリーの乾燥機を撮影した写真シリーズ「Revolutions」... こちらはシカゴを拠点とするアーティストYvette Meltzerの写真シリーズ「Revolutions」です。 乾燥機の中で回り続ける洗濯物を捉えています。服が回転する残像は筆のストロークのようでまるで抽象絵画を彷彿とさせますね。Yvette Meltzerがここに美しさを見いだしたことがとても...
ニューヨークにある様々な店舗のネオンライトを捉えた写真シリーズ「Light On」... ニューヨークのブルックリンで活動するフォトグラファーFranck Bohbotさんの写真シリーズ「Light On」をご紹介します。ニューヨークにある様々な店舗の夜の姿を捉えています。素敵ですね。魅惑的な夜の姿です。以前ご紹介した「驚愕、これが映画館!?レベルが違い過ぎるカルフォルニアの映画...
ダニやノミ、サナダムシなどが勢揃い。ビンテージ風に顕微鏡撮影された寄生虫の肖像写真... まるで擬人化されたかのうような寄生虫の姿をフォトグラファーMarcus DeSienoが撮影しました。様々な種類のダニやサナダムシ、回虫、シラミ、蛭などが撮影されています。撮影方法が特殊でDry Plate Gelatin Ferrotype(ゼラチン乾板フェロタイプ)という1871年に開発...
水中に迷い込んだ不思議の国のアリス!?Elena Kalis(エレーナ・カリス)の水中写真... ロシア出身の写真家Elena Kalis(エレーナ・カリス)の写真作品をご紹介。これらは西インド諸島にある島々のバハマ諸島で「不思議の国のアリス」をモチーフに撮影された水中写真シリーズ「ALICE」です。このシリーズはElena Kalis(エレーナ・カリス)の名を一躍広めることとなった、出...


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る