子鹿やウサギなど、小さい動物達を繊細に表現したメルヘンチックな刺繍作品


こちらはイギリス、オックスフォード在住のイラストレーターChloe Giordano(クロエ・ジョルダーノ)の刺繍作品です。

Chloe Giordanoはイングランド西部にある大学でイラストレーションを専攻しており、最終年で刺繍を始めたのがきっかけで、以来、フリーハンドの刺繍を続けています。

毛並みに沿って糸が縫われており細やかな手作業と繊細なタッチで、手作りの温もりを感じさせる刺繍作品を制作しています。これらの作品はestyショップで販売されています。気になった方は是非。

instagramやfacebook、twitterにも作品が掲載されていますので、オフィシャルサイトより、ご覧ください。

Chloe Giordano






すべての画像を見る






 
 
 

2014年8月13日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【ジャパン・ルネサンス】「新版画」に情熱をかけた男たち。川瀬巴水と吉田博の木版画展が開催... 長野県東御(とうみ)市にある東御市出身の画家丸山晩霞の作品や愛用品を収蔵・展示する丸山晩霞記念館(まるやまばんかきねんかん)で「川瀬巴水・吉田博木版画展」が2015/11/7(土)~2016/1/31(日)の期間に開催されます。明治30年前後から昭和時代に描かれた木版画、浮世絵の近代化、復興...
真っ白な紙から生まれる不思議な立体感。Jeff Nishinakaの制作する紙彫刻が素晴らしい!!... 白い紙があったら何をするでしょうか。それともペンを持ってきて絵を描いたり、折り紙のように立体物を作ったりとするでしょうか。ロサンゼルスのアーティストJeff Nishinakaは真っ白な紙を使って信じられないほど空間感がある立体的な紙彫刻作品を制作しいています。これまでに紙を素材にした多くア...
圧倒的技術。切り絵作家・福田理代(Masayo)が制作したタコが細密で超リアル... 切り絵創作家・福田理代(Masayo)さんがTwitterに投稿した切り絵作品「Octopus」がとても素晴らしくTwitterで話題となっています。昨年の2018年12月に投稿され、約10万いいねされています。あまりにリアルになので、手に作品がのっていることが信じられませんね。サイズは、4...
優雅に泳ぐ金魚を陶磁器に絵付けする女性アーティストNiharika Hukkuの涼しげな作品群... 夏になると金魚すくいやイベントなどで金魚が登場する場面が多くなりますが、金魚が水中を泳ぐ姿は清涼感があって涼し気ですよね。アーティストNiharika Hukkuは金魚の泳ぐ姿を陶磁器に絵付けした陶芸作品を多く制作しています。コップや花瓶、茶碗などに絵付けしており、食器の中を泳ぐ金魚たちの...
ウィーン生まれの女性陶芸家ルーシー・リーの美しいモダンデザイン食器... ルーシー・リー(Dame Lucie Rie)の陶芸作品をご紹介します。ルーシー・リーは、20世紀後期のイギリスを拠点に活動した、オーストリアはウィーン出身の陶芸家です。国立新美術館でも回顧展「ルーシー・リー展」が開かれ250点近くの陶芸作品は話題を呼びましたね。日本では東京国立近代美術館に...
技術がハンパない!!次元が違い過ぎる折り鶴を制作するCristian Marianciucの作品... 以前、ご紹介した日課のように折り紙で鶴を作っているアーティストCristian Marianciucの新作がかなり進化しているので改めて紹介します。折り紙ネクストレベル。海外のアーティストが毎日制作する折り鶴作品3,4年前の作品と比べると段違いに技術が向上していることがわかります。細...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る