なんだこれは・・・言葉にならない衝撃が全身を貫くマスク

こちらは「Alien Mind Control Mask(エイリアンマインドコントロールマスク)」というエイリアンが人間をコントロールしているマスクです。

着用者の頭を完全に覆うことで、精神だけでなく、肉体までもが支配されてしまっているようなマスクです。首元から垂れ落ちる血や骨に固定された金具などをがいい感じでリアリティがありますね。109ドルをマスクにしては高いですが、この完成度を見ると高いと感じないですね。海外サイトThe Horror Domeから購入が可能です。

販売元のThe Horror Domeでは、ハロウィン用のかなりリアルなホラーテイストのモンスターマスクやコスチュームが販売されています。かなりグロテスクに表現されているので、閲覧注意でお願いします。

The Horror Dome






すべての画像を見る






エイリアン 日本語吹替完全版 コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]
エイリアン 日本語吹替完全版 コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

 
 
 

2014年10月2日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

素晴らしい共同作業!!息子の原案を元に描かれるアニメクリエーターのイラスト... フランス人アニメクリエーターのロマン・トマのTwitterアカウント(@Thomasintokyo)では、息子の描いた絵を元に、ロマン・トマが新たにイラストを描き、そのイラストを投稿しています。 長男、次男くんの描いた元の絵ももちろん素晴らしいのですが、ロマン・トマのイラストがかっこいい!!ス...
すべてを肯定する「YES」の1文字。ジョンとヨーコの出会いを決定付けた記念碑的作品「天井の絵」... こちらはオノ・ヨーコとジョン・レノンの出会いのきっかけとなった作品「天井の絵/イエス(YES)・ペインティング」です。 1966年、前衛芸術家として活躍していたオノ・ヨーコはロンドンのインディカ・ギャラリーで個展「未完成の絵画とオブジェ」を開催します。その前日にジョン・レノンがギャラリーを訪れ...
人間に懐く姿が可愛い。使い手感が演出できるドラゴンを首に巻くアクセサリー... 映画、ゲーム、小説などのファンタジー作品でドラゴンが登場することはよくありますね。凶暴な肉食獣であったり、召喚すると一緒に戦ってくれる仲間だったり、知性があり、言葉を話したりなど様々な設定がありますね。 カナダのグラフィック・アーティストAelia PetroのEsty shop「ArtByA...
【最高!!】336Pの大ボリューム。エイリアンファンに捧げる「メイキング・オブ・エイリアン」が発売中... 玄光社の「メイキング・オブ・エイリアン」が11/16から発売されています。SFホラーの最高傑作、映画「エイリアン」がどのように制作されたのかを、詳細な取材と、絵コンテ、貴重な写真、具体的な資料やイメージで綴っています。 著者であるJ・W・リンズラーは、リドリー・スコット監督と面会し、映...
これは胸アツ!?アーマタイプの装甲型レギンスがカッコイイ。... バンクーバーのデザインスタジオ「Mitmunk」の販売しているレギンスをご紹介します。メカニックなビジュアルをレギンスに再現しました。まるで漫画やSF映画の世界のようですね。コーディネートが難しいそうですが。コスプレなんかにいいかもですね。 価格は7,900円とレギンスにしてはちょい高めですが...
【薬物】LSDを摂取した女性が描いた自画像... 注意 薬物の使用、所持等は法律により厳しく禁止されています。当記事は助長を目的としたものではなく、危険性を訴えた記事です。 The use and possession of drugs is strictly prohibited by law. This article is not ...
     

SNSで更新情報を配信中!!