神秘的。美しいビーチリゾート、バハマに沈む巨大な彫像

こちらはバハマの海中に設置されたJason deCaires Taylorが制作した巨大な彫刻作品です。

高さ5m、重さ60tもある巨大な作品です。継ぎ目が見えるので設置方法はある程度予想できるかもしれませんが、その様子もありますのでご覧下さい。
















 
 
 

2014年10月21日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

悪魔か天使か。イギリスの教会に見世物のように吊るされた有翼人「Morning Star」... イギリスの現代アーティストPaul Fryerのインスタレーション作品(空間芸術)「Morning Star」はイギリスの首都ロンドンにあるメリルボーン聖教会で2008年に発表されました。 胴体や腕、脚に巻きついた人工的なワイヤー、身動きが取れなくなったのは悪魔か、天使なのか、神に反逆した堕天...
流木で人型オブジェを制作するアーティスト岩崎永人の彫刻作品シリーズ「Torso」... 1953年山梨県出身のアーティスト岩崎永人さんは流木を使って人型のオブジェを制作しています。様々なフォルムをした流木を組みわせ、自立した人型になっています。 森や林、廃墟のような場所にあるこれらのオブジェは有機的なフォルムをした流木により、新たに生命を得たようで、とても不思議な存在感があります...
空間にさりげなく溶け込んだ植物。草花をモチーフにした木彫作品があまりにリアルで繊細。... 彫刻家・須田悦弘さんの木彫作品をご紹介します。須田悦弘さんは植物をモチーフに木を彫り着色することでリアルなまるで本物のような彫刻作品を制作しています。 展示方法も独特で展示されている作品と思えないほど、何気なく会場に佇んでいます。それはまるで本物の植物のようです。 もちろん近くにはキャプ...
手で彫ったとは思えない。台湾のアーティストChien Chu Leeの制作する細密な鉛筆彫刻... 過去に鉛筆を素材に使った彫刻作品、鉛筆彫刻を制作するアーティストは何人も紹介してきたと思います。アメリカのアーティストCindy Chinnやハンガリーのアーティストcerkahegyzoなど。 今回は台湾のアーティストChien Chu Leeの制作した鉛筆彫刻です。Chien Chu Le...
悪夢が形となったような芸術。朽ちた木からミイラが出現する立体作品... こちらはスペインのアーティストJavier Perez(ハビエル・ペレス)の作品「Trans(formaciones) II」です。朽ちた木からミイラが這い出てきたような作品になっています。木の部分はブロンズ、ミイラの部分は動物の皮を加工して紙、羊皮紙や樹脂などが使われて制作されています。 一...
「再利用」や「生命」、「人間」などテーマ。ゴミ袋を使って作られるアート作品... こちらはパキスタン出身、ニューヨーク在住のアーティストKhalil Chishti(1964-)のインスタレーション作品です。 このアーティストは未使用のレジ袋やゴミ袋を使って等身大のフィギュア(人型)を作っています。「再利用」「生命」「人間」などテーマにこういった作品制作をしています。 ...
     

SNSで更新情報を配信中!!