禍々しいオーラを放つ「七つの大罪」をモチーフにデザインされたジュエリー


こちらは国際的に高い評価を受けるイギリスのジュエリーデザイナーStephen Websterが「七つの大罪」をモチーフにデザインしたジュエリーです。それぞれの「罪」からイメージされる事柄やモチーフ選びがとても秀逸です。直接的なのもありますがジュエリーとしての美しさを維持したまま華麗かつ毒々しいデザインがされています。

使われている宝石もタンザナイト、ペリドット、ファイヤーオパール、アクアマリン、アメジスト、レッドガーネット、ダイヤモンドなどエキゾチックなものが選ばれています。

以前紹介した、ディズニープリンセスで「七つの大罪」を表現したイラストレーションも参考にどうぞ。






「傲慢(pride)」

「貪欲(greed)」

「嫉妬(envy)」

「貪食(gluttony)」

「色欲(lust)」

「憤怒(wrath)」

「怠惰(sloth)」






ほかにも珍しいデザインのジュエリーを手掛けています。






 
 
 

2015年1月8日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【江戸〜明治】感染症への注意や健康を促す浮世絵・啓蒙ポスター集... カリフォルニア大学サンフランシスコ校に保管されている健康を促すポスターをご紹介します。これらは江戸〜明治時代初期に制作された木版画です。病気に対する予防法などがこのようなビジュアルで浮世絵として伝えられていたことが興味深いですね。当時は普通なのかもしれませんが、現在見るとユーモアと機...
スケッチブックの中にいるみたい。子どもの落書きのような家具が素晴らしい... こちらは府川大吾の「ラフスケッチ プロダクト」という作品です。線のように見えるのは実際座ることのできる椅子などで、太い針金で作られています。「藝大アーツイン 東京丸の内 2013」で展示された作品です。上の画像を見ると白いスケッチブックの中に描かれた線のようで美しいですね。素晴らしいアイデア...
本当に大丈夫か!?橋のようなガラス製プールが怖すぎる... こちらはHAL architectsが手掛ける2018年を完成目標にした驚きのデザインをした「スカイプール」。地上10階建てのマンションとマンションの間に橋のように架けられていてガラス製なんだとか。長さは約27m、深さは約3m、約20cmの厚いガラスで作られます。ロンドンの中心部、ナインエル...
佐野研二郎に挑戦!!米デザイナーベン・ザリコーがFacebookで東京五輪ロゴを公開した結果・・・... 東京オリンピックのロゴ問題が一向に収まりそうにないですね。デザイナーの佐野研二郎もサントリーのキャンペーン賞品に使用したトートバッグのデザインの一部に模倣があったことを認めました。Pinterestのアカウントも新たに発見され、さらに騒動になっているようです。「BEACH」と表示された矢印の...
色褪せない名作!!デザイナー亀倉雄策が制作した1964年東京オリンピックポスターが今見ても新鮮... 2020年の東京オリンピックが間近に迫っていますね。いやー、楽しみ楽しみ!盗用の疑いなどでなんだかんだと話題になりましたが、最終的に、エンブレムは組市松紋(くみいちまつもん)をモチーフにしたアートディレクター・デザイナーの野老朝雄(ところ あさお)さんのデザインに決まりましたね。東京2020...
ジブリファンが自作したトランプ「Miyazaki Cards」... フランスのアーティストPauline Renardが制作したのはジブリのキャラクターをモチーフにしたトランプです。こんなトアンプあったら欲しい!!なんて思ってAmazonで検索してみたら似たようなものがありました。天空の城ラピュタ シーンがいっぱいトランプ 天空の城ラピュタ シーンがい...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る