骸骨のセルフィーが投稿されるアカウント「omgliterallydead」がシュール過ぎる


とてもInstagramらしいクリエイティブをご紹介。「omgliterallydead」というInstagramアカウントは骸骨のセルフィー(自画撮り)が投稿されており、なんかとってもシュールで笑えます。

撮影しているのは女性だそうですよ。面白いですね。
















【次ページ】

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

可愛い!!愛犬の写真にイラストを描き足したInstagramアカウント「rafaelmantesso... ブラジルのRafael MantessoのInstagramアカウント「rafaelmantesso」ではペットである愛犬のブルテリアの写真にイラストを追加した写真などを投稿しています。 愛犬の写真だけではなく様々な写真にイラストを描き足しています。ペットへの愛情を感じる写真ですね。可愛い!!...
バスキアとウォーホールの2ショット写真... ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat)とアンディ・ウォーホール(Andy Warhol)の2人の写真をご紹介します。1983年に2人は出会っています。 ウォーホールが死ぬ1987年までお互いを刺激しあい1985年にはバスキアとウォーホールの2人展を開催しています...
これは酷い。イギリスの音楽フェス終了後の光景が目を疑う有様・・・... 90,000人の音楽ファンが溢れかえった後の光景はゴミの山でした。この写真は音楽フェス終了後に空撮されたもので、その燦々たる風景を映し出しています。まるで竜巻が通り過ぎたかのようにも見えますね。 このフェスはReading Festival(レディング・フェスティバル)という名の音楽フェスで、...
不思議の国のアリス!? iPhoneの写真加工アプリで制作された合成写真が味わい深いシュールな世界... カリフォルニアのアーティストAli Jardineは2010年にiPhoneを持って以来、いくつかの写真加工アプリをダウンロードし、その写真加工アプリを駆使した画像をInstagramに投稿をし続けています。 写真のモチーフとなるのはAli Jardine自身のお子ゲイブとピ​​ピンの2人で、...
こんなにも高く!?昭和時代のそば屋の出前方法が驚愕... 海外サイトSpoon tamagoで昭和の日本の風景、そば屋の男性が自転車で大量の蕎麦を配達する写真が掲載され、話題となっています。 海外の方々だけでなく正直、日本の方が見てもきっと驚くのではないでしょうか。蕎麦屋がこんなにも高く積んで配達している風景はアニメや漫画の世界の話だと思っていたので...
グ、グラビア仏像!?現代における四天王「広目天」が新ジャンル過ぎる... こちらは広告企画プロデューサー、谷口マサトのブログで紹介されていた「グラビア仏像」です。グラビアモデルに仏神の1つである「広目天」のスーツ?を着用させて撮影されています。グラビアモデルに仏像をインスパイアさせるなんて、驚きの発想ですね。素晴らしい。シリーズ化もありですね! 仏像が好きだ...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る