昆虫って凄い・・・「複眼」をマクロ撮影した写真はまるでCGのよう

Yudy Sauw

フォトグラファーYudy Sauwさんは昆虫の目をマクロ撮影しました。

昆虫の目は「複眼」と呼ばれており、複眼は「個眼」というマッチ棒のような長細い「目」がたくさん集まってドーム状の形になっています。ここまで細部を精密に捉えると現実感が希薄になりCGのようにも感じます。

水滴が着いた目などはあまりにも魅惑的です。虫が苦手な人はご注意ください。






 photo 632_zpsf5e4ac5f.jpg

 photo 896_zps4818342d.jpg

 photo 58_zps42f793a8.jpg

 photo 2048-8_905_zps890dfc4e.jpg

 photo 2048-9_905_zpsfc1e031d.jpg

 photo 2048-6_905_zps44b402fc.jpg







続きを見る: 1 2
1 / 2





ADBの最新情報をお届けします。