Yudy Sauw

昆虫って凄い・・・「複眼」をマクロ撮影した写真はまるでCGのよう


フォトグラファーYudy Sauwは昆虫の目をマクロ撮影しました。

昆虫の目は「複眼」と呼ばれており、複眼は「個眼」というマッチ棒のような長細い「目」がたく集まってドーム状の形になっています。ここまで細部を精密に捉えると現実感が希薄になりCGのようにも感じます。

水滴が着いた目などはあまりにも魅惑的です。虫が苦手な人はご注意ください。












検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る