武蔵野市立吉祥寺美術館

緻密に描かれたキノコがいっぱい!!日本の菌類画の第一人者「小林路子の菌類画 きのこ・イロ・イロ」が吉祥寺で開催


奇妙で不思議な形態感などから絵画だけでなく様々なモチーフになることが多いきのこ。
小林路子は日本の菌類画の第一人者と知られており、挿絵の仕事を機に約30年間、山野に通い、きのこを探し、絵に描く、という暮らしを続けています。
その小林路子の展覧会「小林路子の菌類画 きのこ・イロ・イロ」が吉祥寺の武蔵野市立吉祥寺美術館で2015/4/4(土)~5/17(日)の期間に開催されます。
「きのこ」関連ならこちらがおすすめですよ⇒⇒⇒珍品すぎる!?マッシュルームの断面を引っ掻いて描いたキノコアート

 1986年、書籍『キノコの不思議』(森毅編、光文社)の挿絵の仕事を機に、その魅力にとりつかれ、以来約30年間、山野に通い、「きのこ」を探し、絵に描く、という暮らしを重ねてきました。多種多様な「きのこ」と出会い、その一体一体と忠実に向き合い続けることで、緻密で類まれなる「きのこ」画の世界を築き上げた小林は、現在、日本の菌類画の第一人者ともいえる存在です。長年の観察と蓄積された知識にもとづくその描写はまた、学術界からも認められ、植物・菌類図譜の世界的コレクションを誇るイギリスのキュー王立植物園にも作品の一部が収蔵されています。
「ボタニカル(=植物の)・アート」とは一味異なる菌類画のテイスト。迫真的で幻想的で魅惑的な「きのこ」の森の入口へと皆さまをお招きします。














展覧会名:小林路子の菌類画 きのこ・イロ・イロ
期間:2015/4/4(土)~5/17(日)
休館日:4/30(木)
時間;10:00~19:30
場所:武蔵野市立吉祥寺美術館
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8番16号 FFビル7階
きのこ―小林路子画集きのこ―小林路子画集
小林 路子

山と溪谷社
売り上げランキング : 1162259

Amazonで詳しく見る

きのこの迷宮 (知恵の森文庫)きのこの迷宮 (知恵の森文庫)
小林 路子

光文社
売り上げランキング : 789168

Amazonで詳しく見る

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【注目】オススメ!!7月に開催されている見逃せない展覧会... 7月になったということで、7月に開催されているおすすめの展覧会をご紹介したいと思います。屋外は暑いですが、美術館の中は涼しくて長い時間過ごすのには最適ですよね。そんな暑い夏にピッタリなアツい展覧会はコレだ!!ということで早速、いってみたいと思います。サルバドール・ダリにクエイ兄弟に葛...
【2/28〜】寺山修司生誕80年を記念して開催。宇野亞喜良が手掛けた演劇作品のチラシ・ポスターなどを... 「ー寺山修司生誕80年記念ー 宇野亞喜良×寺山修司 演劇ART WORKS原画展1998〜2015」が2015/2/28(土)〜3/29(日)の期間にポスターハリスギャラリーで開催されます。宇野亞喜良の作品の中から、寺山修司生誕80年を記念して、近年手がけた寺山修司演劇作品のチラシ・ポスター、舞台美...
「タイムボカンシリーズ」「機動戦士ガンダム」など知られる日本最初の専門メカニックデザイナー・大河原邦... 「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」「機動戦士ガンダム」「装甲騎兵ボトムズ」などで知られる日本最初の専門メカニックデザイナー・大河原邦男(おおかわらくにお)の展覧会「メカニックデザイン 大河原邦男展」が東京の上野にある上野の森美術館で2015年8月8日(土)~9月27日(日)の期間で開催されます。...
【美術館・博物館】ゴールデンウィークに行ってみたい展覧会[12選]... これまでARTIST DATABASEで紹介してきた2015年のゴールデンウィークにおすすめの展覧会をまとめてみました。関東圏内で開催されている展覧会を中心にまとめています。ご予定のある方もない方も美術館、博物館に行ってみてはいかがでしょうか?とても魅力的な展覧会がいっぱいなのでチェ...
【開館5周年記念】スペイン3大画家エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤなど!!プラド美術館の名だたる巨匠た... スペイン・マドリードにあるプラド美術館は歴代のスペイン王家のコレクションを展示する美術館としてとても有名でヒエロニムス・ボス、アルブレヒト・デューラー、ティツィアーノ・ヴェチェッリオ、エル・グレコ、ピーテル・ブリューゲル、フランシスコ・デ・ゴヤ、ディエゴ・ベラスケスなど巨匠たちの作品を所蔵する美術館...
【見逃せない】この2人が!!宇野亞喜良と山本タカトがコラボした展覧会が東京、金沢で開催... 日本を代表すると言っても過言ではなく2人のイラストレーター宇野亞喜良(1934年生まれ)と山本タカト(1960年)の展覧会「二人展 宇野亞喜良×山本タカト『天守物語』」が開催されます。本展では、1917年に発表された泉鏡花の戯曲「天守物語」をモチーフにした展覧会で、宇野亞喜良と山本タカトの挿...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る