川本 健司 よっぱらい天国

まるで死体みたい!?酔いつぶれて眠るスーツ姿のサラリーマンを捉えた写真シリーズ「よっぱらい天国」


東京や都市部周辺に住む人なら、酔いつぶれて駅や公園、路上などで寝るサラリーマンの姿を見たことがある、もしくは実際にこのようなことをしたことがあるのではないでしょうか。

1977年生まれ東京都出身の川本健司の「よっぱらい天国」はそんなスーツ姿のサラリーマンを捉えた写真シリーズとなっています。

ビジネスバッグを枕にベンチや路上で眠る様子はまさに日本の独特の風景といえるのではないでしょうか。「お疲れさまです。大丈夫ですか?」と声をかけてあげたくなりますね。

2006年から路上等で寄って寝てしまった人々を撮らせていただいております。その行為は日本的であり、単に酔いつぶれてしまっただけではないと思います。仕事の疲れをお酒でねぎらい、全力を尽くした人々が力尽きて寝てしまったのだと自分は思うのです。そこまでの相当な苦労や疲労があったことに想いを馳せ、尊敬の気持ちで撮らせて頂いております。

川本健司写真展「よっぱらい天国より」






すべての画像を見る






 
 
 

2015年2月21日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

装飾美を忠実に再現。エロティックで官能的なクリムトの絵画を写真で表現した作品... グスタフ・クリムトの作品と言えば「接吻」や「ベートーヴェン・フリーズ」、「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像」が有名で見たことがある人は多いのではないでしょうか。フォトグラファーInge Praderはオーストリアの画家グスタフ・クリムトの絵画を写真化した作品を発表しています。これら...
【必見】2018〜2019年。絶対見逃せない要注目の展覧会[随時更新]... 絶対見逃せない!!オススメの展覧会を厳選して紹介します。人気画家の最新の個展、海外の美術館から来日する名作の数々を展示する展覧会など、どう考えても見逃せない展覧会をピックアップしています。東京の展覧会や、また美術館や博物館が密集している上野の美術館、六本木近辺の美術館・ギャラリー情報またはイ...
【写真】野生動物と美女たちが撮影されたファンタジーな世界... 以前ご紹介したロシアの写真家Katerina Plotnikovaに新作の写真が追加されているようです。今回も同様に、森の動物達とモデルの女性たちを一緒に撮影した作品で、その幻想的で童話のような写真世界を作り出しています。なんと驚きなのは、撮影されている動物たちは飼育されている動物たちではな...
今にも喋り出しそう。動物を擬人化した写真シリーズ「Second Skins」... さまざまなものを擬人化するという手法はポピュラーな方法として多くのアーティストやイラストレーター、画家などによって使用されていますね。星座、お金、車、ポケモン、野菜などなど当サイトでも多く紹介してきました。以下。擬人化ならぬモンスター化!!邪悪でかっこいい12星座のイラストレーション...
【水中写真】まるで幻。海に現れた女神の姿が、あまりに美しくため息が漏れる・・・... フォトグラファーBenjamin Von Wong(ベンジャミン・ボン・ウォン)が海中で撮影した写真が、見ているだけでため息が出そうなほど素晴らしいです。真っ白なドレスや木製の杖、岩の隙間から差し込む光は幻想的でまるで海に現れた女神のよう。神話や童話などに出てきそうなほど現実離れした雰囲気が...
映画「インセプション」のよう。風景が歪み大地が捲り上がるデジタルアート作品... 2010年に公開されたアメリカのSFアクション映画「インセプション」をご覧になった方はあるでしょうか。クリストファー・ノーラン監督でレオナルド・ディカプリオ、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、渡辺謙、トム・ハーディ、エレン・ペイジなど超有名な俳優陣たちが出演した作品ですね。映画「インセプション...

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る