Yaroslav-Gerzhedovich

幻想的でダークなアート作品。ロシアの芸術家Yaroslav Gerzhedovichが描く悪夢的世界

1970年レニングラードで生まれで、ロシアのアーティストYaroslav Gerzhedovich(
ヤロスラフ・ゲゼドビッチ)の作品です。悪夢のような鬱蒼とした雰囲気や非現実な退廃的空間がとても魅力的です。

これらの作品は写真を元に描かれており、とても幻想的で不気味な世界を作り出しています。ポーランドの画家、ズジスワフ・ベクシンスキーを思わせますね。14世紀〜17世紀頃のヨーロッパの巨匠たちに強く影響を受けており、アクリル、鉛筆、インク、などのアナログでの作品とデジタルの作品も手がけています。

巨人や城、恐ろしい怪物など神話的であり、象徴的なモチーフを多く描いています。flickrに作品が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

Yaroslav Gerzhedovich






すべての画像を見る






 
 
 

2015年4月26日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

幻想的で神秘性を感じさせるSF的風景画。アルバムアートの全盛期を築いた巨匠ロジャー・ディーンの作品... こちらはイギリス出身の画家・デザイナー・建築家でもあるRoger Dean(ロジャー・ディーン)のイラストレーション作品です。 1960年代後半のイギリスに現れた多くのプログレッシブ・ロックバンドのアルバムのジャケットワークを担当しました。多くのプログレッシブ・ロック・アルバムのアート・ワーク...
500点以上展示。画家・絵本作家ヒグチユウコの大規模な展覧会が世田谷文学館で1/19より開催... ヒグチユウコ展 CIRCUSが2019年1月19日(土)~3月31日(日)の期間に世田谷文学館で開催されます。東京在住の画家・絵本作家ヒグチユウコさんは、イラストや絵本だけでなくファッションブランドや画材メーカーホルベイン等、様々な企業とのコラボを展開しています。 今回の展覧会では、500点以...
北欧メルヘン。スウェーデンの画家ヨン・バウエルの描くお伽話をテーマにした絵画... こちらはスウェーデンの画家John Bauer(ヨン・バウエル)(1882〜1918)の作品です。有名な作品では童話集の「Bland tomtar och troll(トムテとトロール)」があります。 初期作品ではスウェーデン芸術のアイコンである、画家Carl Larsson(カール・ラーショ...
自然と人体の関係性を表現した植物的解剖学図... イタリアのアーティストNunzio Paciはキャンバスと鉛筆、油絵の具を使って解剖学図を描いています。 普通の解剖学図ではなく、木々や鳥達などが人体の一部であるかのように描かれています。筋肉が人体の外へ伸び、枝に変化したりするなど、人と自然、動物と植物の関係に着目し描いています。 ...
【要チェック!!】山本タカトの展覧会「ノスフェラトゥ」が10/26より渋谷で開催... タワーレコード渋谷店にあるSpaceHACHIKAIで、10月26日(金)~11月11日(日)の期間にイラストレーター山本タカトさんの展覧会「TAKATO YAMAMOTO EXHIBITION -NOSFERATU-」が開催されます。 この展覧会は最新作品集「ノスフェラトゥ」刊行を記念したも...
佐野研二郎やヒグチユウコなどが参加。人気ポケモン・イーブイを描く展覧会「EVs(イーブイズ)」... 六本木 ヒルズカフェ/SPACEで人気ポケモン「イーブイ」と、その進化形たち8匹の合計9匹にスポットライトを当てた企画『EVs(イーブイズ)』が9月1日(土)〜9日(日)(午前11時〜午後9時)の期間で開催されます。 『ポケットモンスター』シリーズのキャラクターデザインを担当する杉森建の肉筆水...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る