【美術館・博物館】ゴールデンウィークに行ってみたい展覧会[12選]


これまでARTIST DATABASEで紹介してきた2015年のゴールデンウィークにおすすめの展覧会をまとめてみました。

関東圏内で開催されている展覧会を中心にまとめています。ご予定のある方もない方も美術館、博物館に行ってみてはいかがでしょうか?

とても魅力的な展覧会がいっぱいなのでチェックしてみて下さい。






1.国宝「鳥獣人物戯画」の全貌を公開!!東京国立博物館で4月28日より開催
京都市の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物、鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)を展示する展覧会「鳥獣戯画 - 京都 高山寺の至宝 -」が2015年4月28日(火)〜6月7日(日)の期間に東京国立博物館で開催されます。鳥獣人物戯画は全4巻から構成されており甲巻、乙巻、丙巻、丁巻に加え断簡5幅すべての鳥獣人物戯画を観ることができる貴重な機会となっています。この鳥獣人物戯画のほかにも高山寺ゆかりの至宝も展示され見逃せない展覧会となっています。

2.寺山修司と九條映子が交わしたラブレターの数々が初公開。二人の出会いから最期に迫る展覧会が4/25から
「寺山修司のラブレター」展が渋谷のポスターハリスギャラリーで4/25(土)〜5/31(日)の期間に開催されます。
この展覧会では寺山修司生誕80年を記念して開催されるもので、初公開含む寺山修司が九條今日子に宛てた数々のラブレター、初公開となる寺山修司遺稿「懐かしのわが家」直筆原稿や九條今日子「返礼のことば」直筆ノートなどが展示されます。

3.初公開作品も。弥生美術館で幻の画家・橘小夢の妖しく幻想的な作品約200点が展示。
弥生美術館で大正から昭和時代前期に挿絵画家として活躍した「日本の妖美 橘小夢展 ~幻の作品を初公開~」が2015年4月3日(金)~6月28日(日)に開催されます。内務省から発禁処分を受けて没収・廃棄処分の憂き目にあいそうになった「水魔」や実在の遊女「幻太夫」をモデルにした「地獄太夫」など代表作が展示されます。秋田県で数点確認された初公開となる作品も展示されますのでかなり注目の展覧会と言えるでしょう。

4.ラ・トゥールの「青年」と山本芳翠の「乙女」が出会う。夜の画家たちの展覧会が開催中
山梨県立美術館で「夜の画家たち- 蝋燭(ろうそく)の光とテネブリスム-」という展覧会が2015/4/18(土)〜6/14(日)の期間で開催されています。

5.過去最大級!!約400点もの貴重な資料を展示する「大アマゾン展」が国立科学博物館で開催
東京の台東区、上野公園にある国立科学博物館で「大アマゾン展」が2015年3月14日(土)~2015年6月14日(日)に開催されます。アマゾン地域に生息する珍しい生き物の剥製や生体、先住民の頭飾りなど約400点もの貴重な資料が展示されます。

6.これは見逃せない。700万点の中から珠玉の100作品!!東京都美術館で「大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史」が4/18から
東京都美術館で「大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史」が2015年4月18日(土)から6月28日(日)に開催されます。ロンドンの大英博物館の700万点を超える収蔵品から選び出された100の作品による展覧会です。

次ページ:水戸芸術館現代美術ギャラリーや府中市美術館など







この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【開館5周年記念】スペイン3大画家エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤなど!!プラド美術館の名だたる巨匠た... スペイン・マドリードにあるプラド美術館は歴代のスペイン王家のコレクションを展示する美術館としてとても有名でヒエロニムス・ボス、アルブレヒト・デューラー、ティツィアーノ・ヴェチェッリオ、エル・グレコ、ピーテル・ブリューゲル、フランシスコ・デ・ゴヤ、ディエゴ・ベラスケスなど巨匠たちの作品を所蔵する美術館...
【注目】オススメ!!7月に開催されている見逃せない展覧会... 7月になったということで、7月に開催されているおすすめの展覧会をご紹介したいと思います。 屋外は暑いですが、美術館の中は涼しくて長い時間過ごすのには最適ですよね。そんな暑い夏にピッタリなアツい展覧会はコレだ!!ということで早速、いってみたいと思います。 サルバドール・ダリにクエイ兄弟に葛...
挿絵原画全29点が展示。泉鏡花×山本タカト「草迷宮」が新宿の紀伊國屋書店で2/6から開催... イラストレーターの山本タカトの新刊「草迷宮」の挿絵29点と新作の「身毒丸」、ポストカードになった絵柄7点が紀伊國屋書店新宿本店で展示されます。新刊である「草迷宮」は以前紹介しましたね。(山本タカトが挿絵を担当した泉鏡花の特装版「草迷宮」が11月上旬発売予定!!)これらが展示される機会となっています。...
歌舞伎町の現役ホスト20人の私物を展示販売。ホストクラブの魅力や素顔に迫る異色のイベントが開催!!... 渋谷にあるPASS THE BATON GALLERYで「Beyond the border ─歌舞伎町 ホストクラブの世界─」というイベントが開催されます。このイベント、歌舞伎町でホストととして働く男性の20人の私物を顔写真、プロフィールとともに展示販売するそうで、会期中には仮想ホストクラブが出現...
緻密に描かれたキノコがいっぱい!!日本の菌類画の第一人者「小林路子の菌類画 きのこ・イロ・イロ」が吉... 奇妙で不思議な形態感などから絵画だけでなく様々なモチーフになることが多いきのこ。 小林路子は日本の菌類画の第一人者と知られており、挿絵の仕事を機に約30年間、山野に通い、きのこを探し、絵に描く、という暮らしを続けています。 その小林路子の展覧会「小林路子の菌類画 きのこ・イロ・イロ」が吉祥寺の武...
銅版画家・多賀新の新作展が銀座の養清堂画廊で4/6から開催... 春陽堂から出版された江戸川乱歩シリーズの表紙など細密で銅版画や鉛筆画で知られる多賀新の新作を展示する個展が銀座の養清堂画廊で開催されます。 開催期間は2015/4/6(月)〜4/18(土)となっています。私も何度か個展にはお邪魔したことがありますが、劣らぬ完成度と変わらない世界観にいつも圧倒さ...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る