シュールで幻想的なシーンを作り出すフォトグラファーNicholas Scarpinatoの不思議な写真世界

ADB(ARTIST DATABASE)ではこれまでに多くの若い人たちを中心に多く制作されているシュール系の写真を紹介してきましたが、Nicholas Scarpinatoの写真作品もそこに分類されるのかもしれません。

Nicholas Scarpinatoもまた、ドラマティックで幻想的な光景を作り出し、その若い才能を垣間見せています。

おすすめの写真作品
重度の不眠症におかされるフォトグラファーのシュールな写真シリーズ「to dream a dream」
女性フォトグラファーBrooke Shadenが作るシュールで非現実的な写真世界
ある男の物語を描く。アメリカの写真家ロバート・パークハリソンと妻のシュールで詩的な写真作品
















 
 
 

2015年5月20日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

世界観に引込まれる。幻想的でドラマティックな風景を撮影するAlex Stoddardの写真作品... これらはロサンゼルスを拠点に活動するフォトグラファーAlex Stoddardの写真作品です。 物静かで幻想的な光景が演出され、撮影されています。時が止まったような、夢の中のようなシュールで非現実感ある作品ですね。こういった同じテイストのフォトグラファーをまとめていますので、そちらも参考程度に...
元エンジニアが作り出すシュールな世界。スウェーデンの写真家Tommy Ingbergのフォトモンター... フォトモンタージュとは「合成写真」のことで「フォトコラージュ」とも呼ばれることがあり、写真の要素を使い切って貼ったりする写真作品のことです。 フォトグラファー、ビジュアルアーティストのTommy Ingberg(トミー・イングベルグ)(1980〜)もそのフォトモンタージュの作品を多く制作しています...
悪夢が生んだシュールで不気味な世界。奇妙なモンスター達のポートレイト集... ベルギーの2人組のアーティスト「Mothmeisterx」はinstagramのアカウントに動物を携えた奇妙なモンスターの肖像写真を投稿しており、退廃的で不思議な世界観を作り出しています。 この世界を「Wounderland」、「傷ついた世界」と名付けており、流行するセルフィーとマスメディアが...
昭和シュールレアリスム。前衛芸術の草分け写真家・山本悍右の世界... 山本悍右(Kansuke Yamamoto)(1914-1987)の写真をご紹介します。 これらの写真は1940年代後半〜50年代に多く撮影され、日本におけるシュールレアリスム作品の礎、シュールレアリストの草分け的存在ともいえるアーティストです。セピア調の色調やシンプルで非現実感漂う世界、昭和の独...
ギャグみたいなアート。まぶたにリアルな目を描かれたモデルたちの写真シリーズ「How We See」... 漫画やアニメ、ドラマなどでまぶたに目を描いて起きているふりする古典的なボケがありますが、それをモデルにやった写真シリーズがLaurie Simmons(ローリー・シモンズ)の作品「How We See」です。 ニューヨークを拠点に活動するこの方の作品は以前もご紹介していますが、(コスプレ・アニ...
顔に酸を浴びせられた(アシッド・アタック)パキスタン女性たちのポートレイト集「Domestic Vi... スペイン出身の写真家Emilio Morenatti(エミリオ・モレナッティ)は報復により顔に酸を浴びせられたパキスタン女性たちを撮影しました。撮影された女性たちの顔は見るも無惨な状態になり何度も整形手術を受けてもなお、痛々しい表情を残しています。 プロポーズを断ったら、離婚するように夫に言っ...
     

SNSで更新情報を配信中!!