メメント・モリ。女性たちの背後に忍び寄る「死」を色鉛筆で描いた作品シリーズ

ドクロヘアーという名前が似合いそうな髪型の女性を描いたトロントをベースに活動するアーティストWinnie Truong作品です。

色鉛筆で描かれており、描かれたすべての女性の髪の毛で髑髏を形作られています。色鉛筆の柔らかい印象とは裏腹に不吉なイメージを想起させます。ファッション的な要素というよりもどちらかというと暗示的な意味が込められているように思えます。

実際に再現可能な範囲であると思いますので、見てみたいですね。誰かやらないですかね。











 
 
 

2015年6月29日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

強いメッセージ性。象や動物たち鉛筆で描いた絵画作品「Elephants」... アメリカ人アーティストAdonna Khare(アドンナ・クヘア)の作品をご紹介。この作品は「Elephants」というタイトルで「ArtPrize 2012」で展示されたものです。 鉛筆だけで象やオランウータン、コアラや鳥達など様々な動物たちがいきいきと描かれています。一見すると、みんなで肩...
【超描写】カラフルで美しい。色鉛筆で描かれたリアルな虹色の石... カリフォルニアで活動するアーティストEster Roiの絵画作品「Rocks and Water」をご紹介します。色鉛筆やパステルなどの描画材料を使って描いています。 石の描写もそうですが、水をこんなにも艶かしくリアルに描いているのには驚きですね。 Ester Roi ...
凄技!!22歳の大学生が色鉛筆で描いた作品が超リアル!!... アメリカのアーティストMorgan Davidsonが色鉛筆で描いた作品がとても素晴らしいです。 動植物や人物などをモチーフに鮮明な描写感で描いています。なんと、まだ22歳の大学生のようで、Instagramでも多くのフォロワーを有する人気者です。フロリダで生まれ育ったせいか小さい頃からカラフ...
「森ブルー」と呼ばれる神秘的な青。エアブラシを使用して描かれた森秀雄の絵画作品... こちらは三重県出身の画家・森秀雄(もりひでお)(1935-2012)の絵画作品です。森秀雄は絵具を霧状に噴射するエアブラシを使って描かれるリアルな絵画シリーズ「偽りの青空」を制作することで有名で、エアブラシ技法の第一人者として知られています。青い空を背景にして彫像や絵画作品などが浮かび上がるような空...
懐かしさ漂う奇妙な世界。虎をモチーフにした絵画など多彩に活躍したタイガー立石... 立石大河亞、タイガー立石(TATEISHI Tiger)(1941-1998)は名前にも「タイガー」、「大河亞」と入っていたり、画集もそれにちなんで「TRA(トラ)」と名付けるなど、生涯を通して虎を描き続けました。 描かれたのはただの虎ではなく、紐になった形態やロボットのような一風変わったシュ...
包帯を巻いた痛々しい子供達。超リアルでシリアスな光景を描いたゴットフリート・ヘルンヴァインの絵画作品... アイルランドとロサンゼルスの両方を拠点として活動しているオーストリア系アイルランド人の画家、写真家のGottfried Helnwein(ゴットフリート・ヘルンヴァイン)の絵画作品をご紹介。 彼の作品の中でも傷ついた包帯を頭部や手首全体に巻きつけた少女の作品は代表作とも言えるほど有名です。苦し...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る