顔面崩壊!?頭部を異常にデフォルメした宇宙人のようなポートレイト集が怖い

マドリードのアーティストLee Griggs(リー・グリッグス)が人物をモチーフに制作したデジタルアートがかなり興味深いです。これらの作品は3DレンダリングアプリケーションであるSolid Angle社のArnold (アーノルド)でレンダリングしオートデスクによって開発されている3Dスカルプティング及びペインティングツールソフトウェアMudboxで制作された作品です。

ドイツのアーティストであるSebastian Krüger(セバスティアン・クルーガー)の似顔絵作品にインスパイアされています。人物の頭部が縦や横など様々な形態に異常なまでに変形し、まるで宇宙人にようなビジュアルに変身しています。かなり不気味で異質な人物になっていますね。











Stars by Kruger
Stars by Kruger

posted with amazlet at 19.01.03
Sebastian Kruger
Morpheus International
売り上げランキング: 364,941
Musicians by S. Krueger Wandkalender 2020
Sebastian Krueger
Lappan Verlag






 
 
 

2015年7月24日に投稿された記事を再編集しています。

この記事に興味のある方はこちらもオススメです

想像以上にセクシー。ブラウザを女人化した「インターネットブラウザシリーズ」... デジタルアーティストMike Roshukのデジタル作品「The Internet Browser Series(インターネットブラウザシリーズ)」をご紹介します。 これらの作品はタイトル通りインターネットブラウザイメージを擬人化したものです。Google Chrome(クロム)、IE(インタ...
ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患ったアーティストが目だけで描いた作品... 米テキサス州オースティンに住むアーティストFrancis Tsai(フランシス・ツァイ、蔡逸男)は2010年にALS(筋萎縮性側索硬化症)を患います。2015年4月23日に亡くなるまでに制作された作品です。 ALS(筋萎縮性側索硬化症)については以下。 ALSとは身体を動かすための神経系...
映画「インセプション」のよう。風景が歪み大地が捲り上がるデジタルアート作品... 2010年に公開されたアメリカのSFアクション映画「インセプション」をご覧になった方はあるでしょうか。クリストファー・ノーラン監督でレオナルド・ディカプリオ、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、渡辺謙、トム・ハーディ、エレン・ペイジなど超有名な俳優陣たちが出演した作品ですね。 映画「インセプション...
ダークで陰鬱な世界観を見せるフィリピン人アーティストXetobyteのデジタルワーク... Photo Manipulation(フォトマニピュレーション)は海外ではポピュラーな分野の1つで、多くのアーティストが。写真を元にしたデジタルアートと考えもらったいいかもしれません。 こちらはそのフォトマニピュレーションを制作するフィリピンのデジタルアーティストXetobyteの作品です。シ...
目から鱗!?任天堂のファミコンゲームを3Dにしたらワクワク感がハンパない... こちらはJustin Buonvinoのデジタル作品です。スーパーマリオブラザーズやゼルダ、ロックマンなど昔懐かしの2Dゲーム。もしそれが3Dになったらどうなるか?を実際に表現しています。 無駄にリアルな方向に行かないでただ昔の2Dを立体的にするだけでこれだけ世界観が変わるのですから眼から鱗で...
クリチャー過ぎて引くレベル!?ポケモンを超リアルに描いたイラストレーション「Realistic Po... アメリカのカリフォルニア州出身のイラストレーター、コンセプトアーティストRJ Palmerのリアルなポケモンを描いた「Realistic Pokemon」です。イラスト投稿サイトDeviantartに投稿されています。 恐竜みたいで、絵のテイストにモンスターハンターっぽさがありますね。ミュウツ...
     

SNSで更新情報を配信中!!