【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第8話

【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第8話「空飛ぶウサギが生まれた頃」


アーティスト・スギモトダイキの連載「ペッコリとケムポ」の第8話「空飛ぶウサギが生まれた頃」です。

第1話 「1000年待ってた。」
第2話 「星の羊の片想い」
第3話 「太陽が好きなユキダルマ」
第4話 「最後の二人が夢を見る星」
第5話 「大きな翼が欲しいんだ」
第6話 「空の迷子たち」

第7話 「羊とウサギと大きな果実」

◆前回までのあらすじ
変な生き物ケムポは初めて仲良くなった人間の女の子にくまのぬいぐるみを返すため、野菜型の宇宙船に乗って旅立ちました。
女の子のくれたサンタ服を着たケムポはいくつかの星を巡り、翼の生えた人々が空の島で暮らす星にたどり着きました。
やってきたロボット達の爆発によりその空の島は崩れ落ち、降ってきた大きな木の実を翼のある少年とケムポが食べていると
ロボットを従えていた者がそこへ現れました。それはウサギ耳と翼をもつ者でした。物語はここから続きます。

【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第8話

ではご覧下さい

スギモトダイキ DAIKI SUGIMOTO プロフィール
2006.東京レコードより音源配信開始。
2007.ポケットスペース絵本賞受賞
2008.フジテレビ系ザベストハウス123にて紹介
2009.デザインフェスタvol.30展示。
2010.アルファポリス絵本部門アート部門最終選考進出。
2011.大人も読みたい絵本アワード入選
2012.海外の情報サイトtiny cartridgeにて紹介。
2013.ウェブマガジン「アパートメント」にて連載。
2014.ライブドアニュース、グノシー、ねとらぼ、DDNJAPAN、LINEニュースなど国内外多数のニュースサイトに掲載。

スギモトダイキノホームページ / Twitter / ブログ / pixiv / You tube






この記事に興味のある方はこちらもオススメです

【最終回】連載「ペッコリとケムポ」が完結。「あの星で1000年待ってる。」が公開... アーティスト・スギモトダイキによる連載「ペッコリとケムポ」の最終回です。スギモトダイキが描いたイラストがシンプルに見せられた動画による1年に渡る全12話の連載でした。 「ペッコリとケムポ」はセリフが一切なく、優しい音楽と不思議な生き物たちが暮らす様々な星の物語でした。その中には家族の温かさや、...
【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第5話「大きな翼が欲しいんだ」... アーティスト・スギモトダイキの連載「ペッコリとケムポ」の第5話「大きな翼が欲しいんだ」です。 変な生き物ケムポは初めて仲良くなった人間の女の子にくまのぬいぐるみを返すため、野菜型の宇宙船に乗って旅立ちました。 女の子のくれたサンタ服を着たケムポは、巨大な羊の星で花のおつかいを頼まれたり、冬の...
【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第6話「空の迷子たち」... アーティスト・スギモトダイキの連載「ペッコリとケムポ」の第6話「空の迷子たち」です。 第1話 「1000年待ってた。」 第2話 「星の羊の片想い」 第3話 「太陽が好きなユキダルマ」 第4話 「最後の二人が夢を見る星」 第5話 「大きな翼が欲しいんだ」 (ad...
【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第7話「羊とウサギと大きな果実」... アーティスト・スギモトダイキの連載「ペッコリとケムポ」の第7話「羊とウサギと大きな果実」です。 第1話 「1000年待ってた。」 第2話 「星の羊の片想い」 第3話 「太陽が好きなユキダルマ」 第4話 「最後の二人が夢を見る星」 第5話 「大きな翼が欲しいんだ」 第6話 「空の迷子た...
【連載】スギモトダイキ「ペッコリとケムポ」の第10話「木のうかぶ隣の星へ」... アーティスト・スギモトダイキの連載「ペッコリとケムポ」の第9話「木のうかぶ隣の星へ」です。物語も佳境。是非ご覧ください。 ◆前回までのあらすじ 変な生き物ケムポは初めて仲良くなった人間の女の子にくまのぬいぐるみを返すため、野菜型の宇宙船に乗って旅立ちました。 女の子のくれたサンタ服を着たケ...
スギモトダイキによる連載「ペッコリとケムポ」がスタート!!第1話「1000年待ってた。」... 【12/21まで】スギモトダイキによる連載「ペッコリとケムポ」の原画を抽選で1名の方にプレゼント!!! 何度かご紹介させてもらったアーティスト・スギモトダイキの連載「ペッコリとケムポ」が当サイトで本日から始まります。今年、ライブドアニュース、グノシー、ねとらぼ、DDNJAPAN、LINEニュー...


検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る