スマホ中毒者や環境問題など現代社会を批判した風刺イラストレーション集


アーティスト個人の内面世界を作品化するアーティストとは対照的に、世の中の流れを敏感に汲み取って、社会に警笛を鳴らすアーティストも多く存在していますね。

ロンドンで活躍するイラストレーター、アーティストのSteve Cutts(スティーブ・カッツ)もその1人です。
スマホ中毒者や環境問題、月曜日を恐れる人々、通勤の際の満員電車、ゴミのようなエンターテイメントなど現代社会を批判した風刺イラストレーションを制作しています。

なんとも的を得た図となっており、身につまされる思いでいっぱいになってしまいますね。あまり笑えません。

これらのイラストレーションの他にアニメーションも制作していますので、合わせててご覧下さい。











【次ページ】 アニメーションもかなり秀逸です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る